desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒 season9 第6話「暴発」 

本日の『相棒』第6話「暴発」の感想です。
前回の内容とは打って変わってシリアスな内容。余りのシリアスさに視聴中胃がキューっと痛くなってきました。


・右京と尊は角田課長率いる組対5課と違法薬物売買を行っている二見会の一斉摘発に参加。
その現場で遺体を発見する。
発見された遺体について組員たちの取り調べを行うものの組員たちは何故か完全黙秘。殺されていた男の名前さえ言おうとしない。
そんな中、厚生労働省の麻薬取締部の五月女課長が、1年間内偵を続けていた二見会の取調べに参加させるようにと警視庁に乗り込んできた。五月女は殺された組員の情報と、詳細な違法薬物の入手ルート情報の提供で警察上層部に取調べの協力を納得させる。

一方、違法薬物の購入者の摘発に参加した右京たちはその中の何人かが事前に行方をくらませている事を知る。
余りの手際の良さに情報漏えいが疑われた。更に、五月女が取調べて以降黙秘を続けていた組員たちが、次々とあれは銃の「暴発」が原因だったと証言を始めた。

それらの事を総合し、右京はある驚くべき結論を導き出す。


・今日の物語はすっきりした答えが出るような内容ではありませんでした。
作中、様々な意見・考え方が登場しますが、そのどれが正しくてどれが間違っているとは一概に言えない。
共感できる人物もドラマの視聴者それぞれで違う人の名前が挙がるんではないかと思います。

問題提起が行われ、その結論は視聴者にゆだねられる。本日はそんなストーリーでした。


・右京は、何はともあれ真実を明らかにする事を大切に考えています。
酌むべき事情があるとしても、罪は罪として償わなければいけないという考え方です。

それは、魑魅魍魎跋扈する巨大組織の抱える闇を明らかにしする行為。
捜査官たるものが人々の信頼を得るためにも、何もかも明らかにされる事は一番の理想かもしれません。

しかし、右京の選ぶ方法をとれば確実に命が危険に晒される人物が一人だけいます。
死んだ潜入捜査官に協力していた後藤です。

彼を救うのは法である事を右京は主張しますが、現在の時点で彼の安全が守られるかどうかわからない以上、心情的に五月女や尊のとった真実を曲げる行動も不正であると糾弾しにくい…。

また、五月女の場合、自分が手がけた捜査を無駄にすることなく事実を隠蔽するという自己保身も無くはなさそうですが、彼が捜査官の死に責任を感じ、彼の死を無駄にしないと決意していたと考えるのもあながち間違いとはいえないでしょう。


・警察上層部の思惑や、五月女の動きによって事実は描きかえられる事になりました。
これで後藤の正体は隠され、違法薬物の入手ルートは壊滅され、市民は薬物の魔の手から守られる。
実生活に影響が無く、むしろ生活を脅かす対象が壊滅されるならば、例え隠蔽が行われていたとしても、それを糾弾する人は一人もいないでしょう。

ただ、後藤はやってもいない罪で服役することになり、死んだ捜査官は本当の名前を明らかにされることなく、「違法薬物の売買を行った上、仲間のドジで射殺されたヤクザ」として葬られるわけですが…


・死んだ男・鎌田は本当は死など選ばず、内偵を中止するべきでした。
確かに捜査は一気に後退するでしょうが、命を捨てる事はない。彼のやった事は捜査官の職分の範疇を超えた逸脱した行為でした。
もしかしたら右京さんの怒りは、事実が隠蔽されていくことの他に、この捜査官が死を選んだ事とそこまで追い込んだ組織に向けられていたかもしれません。

その一方彼の仲間を守りたい気持ちや、捜査を無駄にしたくなかった気持ちも理解できる。
伊丹は、今回行われる事実隠蔽に憤りながらも同じ捜査官として鎌田の行動に共感もしています。


・右京の「正義」。尊の「正義」。五月女の「正義」。警察組織の「正義」。捜査にかかわる捜査官たちの「正義」。様々な正義。そのどれもが完璧に正しいとはいえません。

本当に色んな事を考えさせられて、何となく1時間見終わったらぐったりしてしまいました。(先週とのギャップも凄かったし)今も、この文章を考えながら頭を痛くしています。

社会派的ストーリーは「相棒」の十八番ですが、今日の内容はさすがに疲れましたね(^^;

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ