desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒season8 第18話「右京、風邪をひく」 

本日は第18話「右京、風邪をひく」


・筍掘りが行われている山中で男性の死体発見。早速捜査一課が捜査に乗り出した。
右京が風邪をひいていた為、捜査の邪魔をされずに済むと伊丹たちは嬉々として聞き込みに。結果、被害者が住んでいたマンションの同階に住むジュンを怪しいと睨む。
再びジュンの元を訪れた伊丹たちはベランダに佇むジュンを発見。ジュンはあっさりと自供し、共犯の倉戸も逮捕。事件はあっという間に解決した。
スピード解決に鼻高々だった伊丹だが、右京と尊は微笑みあう。二人の微笑みの意味は?
そして事件の裏にあった「縁」とは?


・あの右京さんが風邪??と、なんだか笑っちゃうタイトルですが、内容はかなり凝ったもの。笑いあり、感心あり、そして少しほろりとさせられるストーリーでした。


・一見、共犯の女が警察の捜査を恐れ自供。あっさり解決に結びついた事件かと思いきや、解決の3日前の右京がかつて世話になった管理人さんから舞い込んだ結婚詐欺(?)事件。そして、5日前、角田課長から私的に依頼されたペンダントの盗難事件が結びつく。

時間が巻きもどるごとに細かい伏線が次々と回収されていき、主軸である天涯孤独だった老人の殺害事件の謎も解決されていく。


・キーワードは「縁」。

まさに「縁」があったため解決された事件であり、たとえ死体隠蔽の罪に問われても、カッとなって乱暴を振るい、二股をかけるような男との「縁」を斬りたくなかった悲しい女の姿が描かれる。

そして、頑なだったジュンを改心させたのも右京の語ったどんな孤独な人間にも何気ないところで繋がっている「縁」の話でした。

テーマといい、展開といい文句無しの一話。
こういうストーリーがあるから『相棒』を観るのは止められません!!


・次回とうとう最終回。

尊が何故特命係に派遣されたのか、本当の理由が明らかに!!
尊はどうなってしまうのか?そして、右京と特命係は??

二人は真の意味で“相棒”になるのかどうか。

ついに今シーズンも最後ということで寂しくもありますが、非常に楽しみでもあります。
関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2010/03/04 22:15 ] 相棒season8 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ