desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒season8 第17話「怪しい隣人」 

・9年前に起こった現金輸送車襲撃事件の際押収されたハンカチを返却するため、右京は当時現金輸送車の警備にあたっていた名和田の家を訪れる。
ハンカチを返却し、帰ろうとした右京は偶然隣家の窓ガラスが割れているのを目撃。
家の住人に注意を促すが、何とも怪しい様子。
右京は尊と連絡を取りながら隣家の様子をうかがう事にする。


・まさに“杉下右京の正義が暴走する”回!!(笑)
偶然なのか故意なのか、暴走云々の官房長のセリフがある小説版「相棒season6下巻」の視聴者
プレゼントがあるのが何ともタイムリー♪

ともかく、最初から最後まで久々のお笑い回になっています。


・たまたま割れた窓ガラスを目撃した事をきっかけに、右京さんの私的捜査スイッチがオン!!

そのために泥棒3人組は緊張を強いられた上にえらい目にあうわ、神戸君はあちこちに振り回されるは、
右京さんさえ来なければ現金を手に入れて逃げれていた強奪犯は捕まるは、捜一が現場に訪れた時には
もうすべて終わってるは(取り調べはあるけど)本当にえらいことに…。

右京さんが一人で動き出すとロクな事がありません。

ただ、右京さんが割れた窓ガラスを目撃した事で9年前の事件は解決、3人組も生き埋めを免れ、現金は奪ったものの
9年の間犯した罪の恐ろしさに慄いていた男はある意味救われたのですが…。

あのお間抜けな泥棒3人組には罪を償って是非とも頑張って穴掘りに勤しんでほしいものです。
絶対悪いこと向いてないって。


・今回はしょっぱなから一人取り残される尊。

置いてくことはないんじゃないかと文句を言うと、勝手に電話を切られ、かと思うと調べものを頼まれる。
右京が望んでいる以上のものと思われる情報を届けて自分の有能さに悦に入ってると、足りない部分を指摘され、
へこまされる。
おまけに褒めてもらえると思ってたのにこっそり言ったはずの悪口はきっちり上司の耳に届いているなんて…。

なんか今回の尊は活躍してた割にはさんざんな目にあってしまいました。


・右京さんのまねをする角田課長。何故コーヒーをその高さでそそぐ。何故右京さんの席に座ろうとする(笑)


・次週タイトルは「右京、風邪をひく」。

なーんかサザエさんみたいなタイトル…。しかし、杉下右京が風邪をひくとは…。なんかそれだけで笑えるんですが。
来週もユーモア回なのか。それともそう見せかけたまじめな内容なのか。

全然予想ができません!!

関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2010/02/25 20:17 ] 相棒season8 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ