desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒 season8 第14話「落ちた偶像」 

・4日ぶりの「相棒」感想の更新。第14話「落ちた偶像」です。

・盲腸で入院したたまきのお見舞いに来た右京と尊は、たまきの隣のベッドに入院していた七海と知り合う。
彼女は母親の職場の近くで知らない男に声をかけられ、それに驚いて逃げたところ自転車にぶつかって怪我を負ったのだという。その時偶然見ていたテレビに映った男をその日声をかけてきた男だったと言う七海。
その男は新進気鋭の代議士・江嶋だった。

七海の事件を調べるために七海の母親が働いているビルに向かった二人は殺人事件の捜査をする一課に遭遇。
殺されたジャーナリスト安田は江嶋の盟友と呼ばれていた男だった。
少女に対する声かけ事犯と、殺人事件に代議士がどういったかかわりを持つのか???

・非常にシリアスなストーリー。

野党時代、クリーンなイメージを持たれ、本人も自分の理想のために仕事をしてきた政治家。
しかしいざ政権をとってみればなかなか思うとおりに仕事は進まない。
結局男は汚い金に手をつけ、自分の出した法案の足がかりにしてしまう。

“自分の理想を実現する”という大義名分の下に、賄賂を受け取り、殺人にまで手を染めるなんて…。
確かに法案が実現すれば苦しんでいる人間は救われるかもしれませんが、あまりにも本末転倒。
結局盟友の本当の気持ちに最後の最後まで気がつく事ができなかったのがなんとも哀れです。

皮肉の聞いた内容で面白かったんですが、なんか現実とオーバーラップしてなんともいえない気分になってしまった…。

・七海ちゃん可愛かった~。
でも、たまきさんを「おねえさん」はちょっと無理があるのでは…。
確かに綺麗な人ですが、七海ちゃんの年齢からたまきさんを「おねえさん」は無理があるでしょう!!

それとも脚本の方が気を使ってしまったんだろうか…(笑)

・来週はなんと(というかついに)伊丹が主役???
10年前の取調べが原因で命を狙われてしまうのか?

確かに伊丹の取調べってかなり違法っぽい。
たまに昔のDVDの取調べシーンを見てかなりびびってしまいます。





関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2010/02/06 13:56 ] 相棒season8 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ