desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒season8 第11話「願い」 

寒い…。

帰りのバス停から自宅まで歩く間に顔に雪が吹き付けてきました。
頭には積もらなかったけど…。

そんな日には温かい部屋で「相棒」!!


警察の青空相談に持ち込まれた盗聴器。
盗聴器が仕掛けられていた家はかつて、16年前の少女失踪事件の被害者の家だった。
右京と尊は再び事件を調べ始める。失踪した少女・遙は待ち合わせしていた友人と会うまでの間に忽然と姿を消していた。その彼女の家に盗聴器が仕掛けられていたことから、計画的な犯行であったのではないかと推測された。
右京と尊は遙母子と同居していた叔母の涼子に話を聞くが、何故か16年前の事件に触れられたくない様子が見受けられた。

涼子が隠しているのはなんなのか?そして、遙はどこに消えてしまったのか?



・すごく鮮やかで、目の離せない話。

ただの復讐だけではない。
事件の真相を犯人の口から明らかにさせ、更に行方不明になってしまった少女を見つけたいという「願い」から計画された事件でした。

最後の最後まで涼子の隠していた事がわからないうちに、“真犯人”登場。

現在に起こった誘拐の実行犯の男の正体については比較的初期に予想できていましたが、まさかあれだけの人間が事件に加担していたとは…。

多くの人が16年前の事件に苦しみ、ただただいなくなってしまった少女が帰ってくる事を願っていた彼ら。
本当ならこんな犯罪に手を染めることも無かったでしょうに…。

そんな彼らが潔く出頭し、人を手にかけることなく済んだ事だけは救いでした。

右京さんの激昂も久々に効いてましたね。
確かに時効というものは存在している。でもそれを過ぎ、加害者が法的に守られたからといって全てが無かった事になったわけではありません。


・来週は、なんと尊がピンチに???

更に、予告でイタミンが壊れた!!!!!!!!
尊が大河内に非常にきわどい質問を飛ばしている!!!!!

いったいどんな話になってしまうのか?脚本は櫻井さんだし非常に楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2010/01/13 22:46 ] 相棒season8 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ