desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2009年9月の読書メーター 

9月の「読書メーター」まとめです。

この月は、仕事がめちゃめちゃ忙しくて早く帰れた日もぼーっと過ごす事が多く、なかなか本を読む気になれませんでした。ながーい休みもあったというのに(^^;
冊数は8冊と他の月とそれほど変わらないんですが、絵本が一冊、漫画が2冊入ってます。


matome_gimage_11759_8.jpg





●2009年9月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2474ページ

■てをあらおう (えほんもやしもん「きんのオリゼー」)

びっくりするぐらい絵本!内容も時節柄タイムリー。お子さんをお持ちのお父さんお母さんにオススメ。勿論『もやしもん』ファンにもオススメ。
読了日:09月01日 著者:いしかわ まさゆき

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2971553


■だましゑ歌麿 (文春文庫)

虚実入り乱れる時代もの。
ドラマ化されると聞いて読み始めたんですが、主役はタイトルロールの歌麿ではなく、同心の仙波。

この仙波が迷いながらも、政道ではなく庶民の側に立つ姿がかっこいい。歌麿との密やかな友情もいい…。他の登場人物もいい味出してます。
中盤進まぬ展開にどうするんだろうと思ってたらラストに大勝負がきました。登場人物たちと離れがたく、姉妹編も思わずすぐに買っちゃいましたよ。

読了日:09月03日 著者:高橋 克彦

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2984534


■おこう紅絵暦 (文春文庫)

『だましゑ歌麿』の姉妹編。短編集。
元柳橋の芸者で仙波の妻になったおこうが主役。
仙波が同心から筆頭与力になってしまったので、出番は少なめ。仙波ひいきの私としては少し寂しいですが、さりげなくおこうに優しさを見せるとこが好き。

読了日:09月08日 著者:高橋 克彦

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/3034646


■Dの魔王 1 (ビッグコミックス)

読了日:09月10日 著者:柳 広司,霜月 かよ子

http://book.akahoshitakuya.com/b/4091825702


■心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)

軽めの本が読みたい!と思って買った本。
心霊現象がらみですが、そこだけに頼ってないのがいい。ただ一本の短編で視点があちこちするのでちょっと読みにくいところもありました。

読了日:09月12日 著者:神永 学

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/3079077


■東京バンドワゴン (集英社文庫)

古本屋「東京バンドワゴン」に集まる大家族の絆の物語+日常の謎的ミステリー。

そんなごった煮家族有り得るのか?と思いつつも、決して押しつけがましくなく、登場人物がみんな優しさや思いやりを持ってるってなんかいいなぁ。妙に癒された気分になりました

読了日:09月18日 著者:小路 幸也

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/3149563


■魔王 (講談社文庫)

一見淡々と物語は進み、突然幕を閉じる。
胡散臭ささえ感じてしまう超能力の存在や、極端とも思える登場人物たちが語る政治思想・信条は、作品世界を構成するための要素の一部にに過ぎない。
“魔王”は人々を自らの言葉の渦に巻き込む犬飼なのか?それに安易に巻き込まれてしまう民衆なのか?金を貯め、何かを為そうとしている潤也なのか?彼をあの世から“腹話術”で操るかのようにみえる潤也の兄なのか?小説としてそれほど長いお話ではありませんが、考えて、考えて、考えさせられる作品でした。

読了日:09月25日 著者:伊坂 幸太郎

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/3230287


■ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)

初めて自らの手で人の命を奪ったクヌートと、目の前で復讐の対象を失ったトルフィン。
奇しくも同じ人物を失うことで、二人の同年代の青年の“子供時代”は終わりを告げた。

王として立つ志を持つ王子は兎も角、トルフィンは覚悟も何も無いままで海原に放り出された格好になってしまい、前巻で感じた心配が現実のものになってしまいました。

それだけに何を持って彼が立ち直るのか、先の展開が更に気になります

読了日:09月28日 著者:幸村 誠

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/3254850



▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ