desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

今日買った本(2009年8月8日) 

今野敏さんの『同期』、神林長平さんの『アンブロークンアロー』と久々に立て続けにハードカバー本を買ってきましたが、以前からの積読本に手を出してしまってまだ読めてません。

両方重いので電車の中で読書ができないんですよね~(^^;

今月中には読めるといいな…。盆休み(があったら)読もう。
何はともあれ最近買った本。


おとり捜査官 3 聴覚 (朝日文庫)おとり捜査官 3 聴覚 (朝日文庫)
(2009/05/07)
山田 正紀

商品詳細を見る


・山田正紀さんの『おとり捜査官・北見志穂』シリーズがかなり面白かったので早速続きを買ってきました。

生まれながらに犯罪被害に遭いやすい「被害者タイプ」であり、犯罪心理学を学んでいた北見志穂は、襲いくる犯罪自体と自ら戦うために実験的に警察が採用した「おとり捜査官」となる。

1冊目は、オーソドックスな警察小説の色合いが強く、2冊目はサイコサスペンスの色合いが濃かった。果たして3冊目は?


魍魎の匣 (3) (怪COMIC)魍魎の匣 (3) (怪COMIC)
(2009/07/17)
画:志水 アキ

商品詳細を見る


京極夏彦『魍魎の匣』のコミカライズ作品。あの複数の視点で語られる物語を非常に(いい意味で)すっきりとまとめてます。
絵も雰囲気抜群で、あまりグロ過ぎないのが私的には非常にありがたいです。

次巻はついにラスト?


Story Box1Story Box1
(2009/08/06)
仙川 環

商品詳細を見る


一見文庫に見えるんですが、実は小学館の小説雑誌です。
先日読んだ「超弦領域」が面白くて、最近短編が読みたい気分…。今までの傾向と違う作品が読めるのが楽しみ


だましゑ歌麿 (文春文庫)だましゑ歌麿 (文春文庫)
(2002/06)
高橋 克彦

商品詳細を見る


9月12日(土)9時、テレビ朝日系で放送される水谷豊さん主演のドラマ『だましゑ歌麿』の原作にあたります。
もう、あらすじ読むだけでおもしろそう。ドラマ放送前には読み終わろう。
関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2009/08/08 14:32 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ