FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒Season7 第4話「隣室の女」

季節も移ろいすっかり寒くなってまいりました。
今日の気温はだいぶマシだったけど、だんだん足元が冷え始めてます。次は指先が冷たくなってキーボードがうてなくなってくるに違いない…。

でも、指先と時間が許す限りは早めの感想を実行していきたい…もんですね(笑)


と、いうわけど第4話「隣室の女」です。

本日の話は2話に引き続きミステリ寄りの脚本。
山中で発見された男性の白骨遺体。男性殺害の容疑者と目された女性・あけみの些細な一言が右京さんのレーダーに引っかかり(笑)特命の捜査が開始。
彼女にまつわるもうひとつの事件が発覚する。

捜査は女性の証言で二転三転し、やがて浮かび上がったのは犯罪者の身内である女性の悲しい事件でした。
彼女のやったことは罪ではあるのかもしれないけど、本当の自分を捨てても生まれ変わりたいという気持ちもわからないでもありません。

今日の脚本は結構面白かったです。

ストーリーは勿論のこと、相変わらず子供あしらいのうまい亀山くんが見れたり、子供に「防弾チョッキを着てるんです」なーんて言っちゃう右京さんが見れたり、ちょっと仕事ができるようになってる(ような気がする)芹沢君が見れたり、課長のパンダさんカップ第2弾が見れたりと、ミーハー的にも盛りだくさんで大満足でした(笑)


でも問題は音楽…。

BGMに関してはいろんなブログ・サイトさんで書いていらっしゃる方も多いですが、今日のは特に酷かったような気がします。
実はSeason6の時はあまり気にしてなかったんですが今シーズンになってからちょっと…。
結構的外れなところで雰囲気の合わない曲が流れたりしてすんごく気になります。

BGMはドラマを盛り上げる一つのツールではあるんですが、いくらなんでも主張しすぎ…。
何でこんな事になっちゃったんでしょうね~。

改善を望みます。












関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ