desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒 Season6 第17話「新・Wの悲喜劇」 

・昨日の相棒はなんだか一味違いました。

・途中までは、

『なんか穴だらけの話だな…。警官が二人のいるって知ってるときに殺人実行する?それに右京さんたちの捜査って違法なんじゃ…』

と、思ってたらまさかの夢オチでした。

・いやー、びっくりした。
ちゃんとタイトルどおりの話になっていましたね。
全体的にみると笑える話なんだけど、ちょっとぞっとして、最後に流した寿々美の涙が寂しい。そんな脚本でした。

・それにしても今回の特命の捜査部分は寿々美の夢だったんですが、亀山くんの話を聞いてどこをどうしたら右京さんがあんなお茶目さんになるんだろう。
水濡れの廊下をぴょこんぴょこんと移動する右京さんに家じゅう大爆笑!!

・留守番に残されたのは課長かと思いきや環さんだったので笑ってしまった

・今回、まさかの出番なしか?と思われた課長以外のレギュラーメンバーは最後の最後で登場。
伊丹の「特命係の亀山~」を聞いて「おお、今週も『相棒』始まった」と思った。ほぼラストで聞いたにもかかわらず(笑)
うん、私も聞きたくてうずうずしてましたよ。あなたのその言葉。

・妻の殺意を背中に感じていた鑑識さん…。あなたはいったい何をやったんですか??奥さんが逃げてしまったことで鑑識さんは不幸なのか幸福なのか…。
あとガスマスクプレイって何??

・(素人)殺し屋が亀山夫妻の部屋に逃げ込んだ時の、課長の様子が妙にほのぼのしていて可笑しかった。
もうちょっとがんばれ!!警察官!!(笑)

・相棒も残すところ後2回。なんか早いですね~
ちょっぴりコメディタッチだった今回と違って来週はどシリアスな予感…。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ