desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒 Season6 「この胸の高鳴りを」 

【本日のあらすじ】
人気ロックバンドのヴォーカリスト・丹野が絞殺された。
現場からギターの第5弦が無くなっており、それが凶器と考えられた。
バンドのマネージャー・三原から丹野が女子大生の夏生と付き合っていたことを聞いた右京と薫は夏生を訪ねるが、夏生は弦を所持し、あっさり犯行を自供する。
夏生の自供に疑問を感じた右京と薫は、美和子の情報から丹野がかつて所属していたアマチュアバンドのメンバーがデビュー後自殺したことを知る。




・今日の相棒は(たぶん)久々のロケを交えた内容。
そして妙に小道具に凝ってる回でもありました。
マネージャーの三原がかつて出してたCDのジャケットはちょっと笑ってしまった…。そんなもんよく見つけ出したな右京さん…。

・今回は鑑識さんの意外な過去(笑)や伊丹と薫とのやりとり(前半で派手にけんかしてただけに、伊丹が落ち込んでた時に黙ってた薫とのなんともいえない雰囲気がいい!!)などなど“相棒世界”の膨らみを感じた回でしたが、肝心のドラマの展開に少し気になるところが。

それは臓器移植の移植者を見つけた方法。

確かにネットには結構無防備に個人情報が載ってることもあるから可能性は0ではないけど、夏生の友達があのようなサイトを作ってなかったらほとんどアウトだったんじゃ…(^^;
万が一警察官である右京さんに手があったとしても、一般人には無理っぽい。

決して悪い回ではなかったのですがそこが妙に引っかかりました。
うーん。

・今回の映画宣伝用のミニドラマはトリオ・ザ・捜一が主役
何かこの3人はコントですねぇ。芹沢君がいい味出してる!!

・そういえば、今回本編で課長さんの出番が無かったような…(勘違い?)

・余談ですが、番組内で流れる「ドラマを引き立てる男」のCMを見るたびに笑ってしまう


関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ