FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2020年5月の読書メーター

・6月から時短勤務となってしまったので、久しぶりにこんな時間(夕方)での更新。
2020年5月の読書メーターまとめです。

・今は製造のお仕事なのでこりゃー5月は時短勤務や臨時休業になるかも?なーんて事を考えていたのですが、そうはならず。
緊急事態宣言解除のこのタイミングで突然の時短となりました。

まあ、ギリギリお仕事があるだけマシではあるのですが、それもいつどうなるかわかりません。不安ではあるのですが、そればっかり考えてても仕方ないので前向きに頑張っていきたいと思います。

・そんなこんなで5月はGWがあり新型コロナのせいで自宅に籠る日々だったにも関わらず部屋の整理も進まずで結局積読本の消化という目標は果たせませんでした(むしろ今月がチャンスかも)

読めた本は以下の2冊。より正確に言うと本当はもっと読んでるんですが、怠惰で感想メモを残していなかった為に2冊だけしか感想を書けなかった。
読み終わったらすぐに感想を書いた方がいいというのが5月の反省点。

5月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:490
ナイス数:32


道標 東京湾臨海署安積班 (ハルキ文庫 こ)道標 東京湾臨海署安積班 (ハルキ文庫 こ)感想
安積班シリーズ短編集。現在、東京湾臨海署強行犯第一係の係長を務める安積の警察学校時代、交番勤務時代、新人刑事時代を描く短編3編に加え、鑑識の石倉や臨海署の一時閉鎖後に異動となった大橋、現安積班のメンバーたちの視点で描かれる短編も収録。若き安積には現在の安積の中にも脈々と生き続ける頑ななまでの真っ直ぐさ、実直さ、警察官としての“芯”のような部分を感じさせられる。共に困難な仕事に取り組むメンバーとして、馴れ合いだけに染まらず、ほどよい距離感を保つ仲間である。久しぶりに読んだシリーズでしたが、やはり心地よい。
読了日:05月17日 著者:今野敏


ウルトラマンタイガ超全集 (てれびくんデラックス 愛蔵版)ウルトラマンタイガ超全集 (てれびくんデラックス 愛蔵版)感想
『ウルトラマンタイガ』の総まとめと言うべき超全集。TVシリーズ、劇場版のみならずYouTube配信作品やイベント等のキャラクター・内容紹介、監督へのインタビューやキャスト鼎談、書き下ろし小説を収録。この小説はウルトラマンの正義を否定して策動し、タイガたちに対峙した本作の敵役トレギアが如何にして今のような存在になったのかを描いたもの。トレギアの親友であったタロウへの強すぎる想いと、彼が存外“ウルトラマン”という存在にプライドを持っていた事が印象的(それ故にウルトラマンの正義に欺瞞を感じ狂乱するのですが…)。
読了日:05月31日 著者:間宮 尚彦,円谷プロダクション

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ