FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2019年11月の読書メーター 

わー!!もう今日で2019年が終わりだよー・・・(;´Д`)

と、言うわけで今さら11月の読書メーターのまとめです。

最近怠惰に磨きがかかってブログの更新滞りすぎ…💧
そろそろブログも閉じた方がいいのかなぁと思いつつも何となくもったいない気も。
来年はもう少し頑張りたいな~。

11月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:202
ナイス数:77

ULTRAMAN (14) (ヒーローズコミックス)ULTRAMAN (14) (ヒーローズコミックス)感想
日本で異星人による連続殺人事件が発生するなかレナの謎が深まり、レナを探す(?)新たな民間捜査機関まで登場する第14巻。前巻で衝撃的な真実が明らかになり悩む進次郎でしたがレナが現れるといつもの思春期少年に戻るのはご愛敬(笑)この巻でしっかり“ウルトラマン”してるのはタロウ。評議会とも関係するらしいバルキー相手に一歩も引かない戦いを見せる辺りに悩みを抱えながら戦っている進次郎と覚悟を決めてヒーローしているタロウの差を感じます。(でも個人的には何時まで経ってもいろんな事で悩み続ける進次郎は嫌いではない)
読了日:11月17日 著者:清水栄一,下口智裕


ゴールデンカムイ 14 (ヤングジャンプコミックス)ゴールデンカムイ 14 (ヤングジャンプコミックス)感想
網走監獄が地獄絵図と化し、金塊争奪戦が新たな展開を迎える第14巻。もともと呉越同舟も良いところだった杉元一行ではありましたがこの土壇場であそこまで多数の裏切りが発生するとは。血で血を洗う戦闘に興じる第七師団。最後の侍を屈服させる為“その日”がくることを想定し準備を続け、自分の典獄という役割もかなぐり捨てて個として土方に挑んだ犬童も恐ろしい。そんな中で金塊の為ではなく、のっぺら坊の“真実”に傷つくアシリパの為に怒る杉元の誠心が胸を打ちます。でもまさか杉元と鶴見が組む展開になるとは…(ふたりはカケトモ)
読了日:11月24日 著者:野田 サトル


読書メーター
関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 最近読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ