FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2019年4月の読書メーター 

・2019年4月の読書メーターまとめです!!

・4月に転職し、慣れない仕事で気疲れするからか、帰宅して一通りの事をしたらすぐに眠くなる生活。
そのせいで張り切っていたにも関わらず4月はいきなり失速してしまいました(T_T)

電車通勤では無くなったので本を読むまとまった時間が取れなくなってしまったのも痛いです。
唯一読んだ一冊も年号が変わるギリギリでようやく読了(^^;

来月はできるだけ上手く時間をやりくりして読書時間を捻出したいです。

・今月唯一読めたのは円谷プロと早川書房のコラボ企画である「TUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE」の一冊。
『ウルトラマン』に登場する「巨大フジ隊員」というネタを大いに膨らませついにはウルトラマンにしてしまった奇想天外な作品。

一歩間違えば色物っぽくなりかねない題材をとりつつ、「ヒーローとは出自ではなく行動」であることが非常に真っ直ぐに提示されて
いたように感じます。
結末から「ウルトラマンF」そのものの登場は難しそうですが、小林先生にはまたウルトラマンで書いて欲しいなーと感じてしまいました。


4月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:334
ナイス数:37

ウルトラマンF (ハヤカワ文庫JA)ウルトラマンF (ハヤカワ文庫JA)感想
ウルトラマンが地球を去った後、各国で怪獣や異星人に対抗するため新戦力の開発競争が勃発。科特隊の井手がメテオールの実用化に成功する一方、某国では非人道的な方法で人間を巨人兵士化する技術が生み出された。そんな最中、かつてウルトラマンだった早田に施された実験中に事故が発生。それに巻き込まれた富士隊員は以前メフィラス星人に操られた際同様「巨大富士隊員」の姿になってしまう。富士隊員がウルトラマンになる奇想天外な物語。しかしマルチバースの導入で広がり続けるウルトラの世界においてはこれもまた存在しうる世界でもある。
読了日:04月30日 著者:小林 泰三

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 最近読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ