FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2018年8月の読書メーター 


2018年8月の読書メーターまとめです。

今月は長い休みもあるし結構本が読めるかも?と思いましたが、いつもとほとんど変わりませんでした。

まだまだ本調子とはいきません(´・ω・`)

取り敢えず本を読みたいという欲は無くなってませんので、まだまだ頑張れるかなと思います。
無理は禁物…

8月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:583
ナイス数:70

岸辺露伴は動かない 2 (ジャンプコミックス)岸辺露伴は動かない 2 (ジャンプコミックス)感想
岸辺露伴をストーリーテラーとした短編集第2作目。今回も岸辺露伴が遭遇(あるいは見聞きした)不可思議でゾクゾクする怖い話が 4編収録されている。「望月家のお月見」は亡くなった人物が意外で、だからこそ怖いオチ。「月曜日─天気 雨」は露伴が直接巻き込まれたホラー。不気味な“生き物”の登場があったり兎に角怖い…。この話が一番印象に残りました。対して「D.N.A」はこの作品集では珍しく文句なしのハッピーエンドで終わる少しほっこりする話。
読了日:08月15日 著者:荒木 飛呂彦
多々良島ふたたび ウルトラ怪獣アンソロジー (ハヤカワ文庫JA)多々良島ふたたび ウルトラ怪獣アンソロジー (ハヤカワ文庫JA)感想
ウルトラ怪獣とウルトラマンを素材とした短編集。素材を生かした正統派な作品から著者のマインドが色濃く反映された作品等々中々な読みごたえ。私は最近ウルトラを見始めた人間ですが解らないなりにも楽しく読めました。取り敢えずこの作品集を読んで凄く「ウルトラQ」が見たくなったので、早速何話か観ました。表題作の「多々良島再び」は「怪獣無法地帯」のその後を描いた作品。テレビ本編の隙間を埋めるような正統派な内容。「宇宙からの贈り物」は何とも言いがたい世お話。著者の他の作品も読んで再チャレンジしたい。
読了日:08月31日 著者:山本 弘,北野勇作,小林泰三,三津田信三,藤崎慎吾,田中啓文,酉島伝法

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2018/09/01 16:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ