FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

血界戦線&BEYOND 第2話「幻界病棟ライゼズ」  

・アニメ『血界戦線&BEYOND』 第2話「幻界病棟ライゼズ」の感想です。

・重武装トレーラーと正面衝突した挙句、重傷を負ったザップ。
救急ヘリに乗せられたザップとそれに付き添うレオが運び込まれたのは、霧の中に突如現れた巨大な病院。
そして出迎えたのは急患の当来を予め知り、待ちうけていたかのようなどう見ても子どもな医師…。

余りの急展開に自らのキャパシティーを超えたレオは急きょクラウスとスティーブンに連絡。駆けつけた二人は病院を見て驚愕する。
その病院はニューヨークが“大崩落”に見舞われたその時、クラウスとスティーブンが訪れ、ヘルサレムズ・ロット誕生後はいくら探してもたどり着けなかった「ブラッドベリ総合病院」に他ならなかった。

3年前。霧に覆われ組み変えられていく街を彷徨い、病院にたどり着いた二人は患者たちでごった返す院内で、先ほどレオが遭遇した医師にそっくりなルシアナ・エステヴェスという女性医師と出会った。

二人がしばしの休息を得たのも束の間、病院玄関に突如不穏な銃声が響き渡る。
外に飛びだした彼らの前に立ち塞がったのは異形の《犬》と一人の若い男。その男こそブラッドブリード。クラウスとスティーブンは病院を守る為、戦うが…。


・第2話は「幻界病棟ライゼズ」。
3年前のニューヨークが霧に覆われ、人界と異界が交錯する“大崩落”のさ中、絶望的な状況下で患者の命を守る為に懸命に戦う医師達と、牙狩りの一員として不倶戴天の敵“ブラッドブリード”と対峙するクラウスとスティーブンの“戦い”が描かれるお話。

クラウス達にしても、医師のルシアナにしてもその時には戦いの「決着」をつけることができませんでしたが、クラウス達は新たな仲間や技術を得、普通の人間だったルシアナも異界の人間に生まれ変わる事によってその時救えなかった命を救う事になる。

人間がちょっとやそっとじゃ勝てないものにその努力と勝つという強い思いで「粘り勝つ」そんなお話です。

・原作は前後篇だったこともあってか、ちょっと展開は急ぎ足気味?お話を予め知っているとちょっと忙しい感じだったようにも思う。
でも、この短いようで濃い話を非常に手堅くまとめていたような気がします。

大好きなクラウスとスティーブンのやり取り(病院の中の人間たちを諦めようとしたスティーブンに対して、クラウスが異形を倒すまでの100秒を約束するシーン)が声付きで観れたのが何よりうれしい♪

贅沢を言えばルシアナ先生と院長が交わした会話を入れて欲しかった気もするけど…入れるとしてもどこを削るのかという問題も出てくるので仕方が無いのかもしれませんね。

・けっこう頻繁に画面に映される時計や、ある特徴的な瓦礫の変遷で時の流れを示し、更に病院に来ていた急患達のいる場所が3年前と今とでは殆ど変わらないのに人間はすべて異界人に代わっている。

病院が“変わってしまった”事が凄く如実に表れる演出がとられている。
だけどルシアナ達のやろうとしている事は相手が人間だろうが異形だろうが「命を救う」と言う一点で全然変わっていないのですよね…。


・また結構目につく「つばめ」の姿。
あんな厳しい世界で?と思いつつ健気に巣を造り、ついには雛まで誕生している。
何となくどんなに困難な世界でも生きる者の強さと希望を示しているような気がしました。

・先ほど書いた“100秒”のシーンと同じぐらいアニメで見たかった、複数に分かれたルシアナが統合して施す「幻界執刀」のシーンも期待通りのかっこ良さ。
演じるのは坂本真綾さん。子どもの姿のルシアナが可愛いし、統合したルシアナもとても素敵でした!!

あと、驚いたのがブラッドブリード・ザメドルが鈴村健一さんだったのにも驚きました。
まさかのご夫婦での出演!

・それにしても2期になってからソニックの出番やっぱり増えてますよね。そしてあざと可愛い…。
思わず捜したくなってしまう…。

・手堅い感じで観ていた第2話だったんですが今回から流れるエンディングで思わず「うわっ!!」と思ってしまいました。
これは…恐ろしくコマ送りしたくなる内容。
どこに誰がいるか探したくなる。更に、瞬間しか映らないのにほぼ画面が動いている…。止めないと見えない一枚絵がある。

誰だろう、このエンディング作ったの…とおもってきちんとスタッフ確認したら「松本理恵」さんの名前が…。
前監督。うん、凄く納得した(笑)

よーこんなもんやろうと思ったな。そして描いた人がいるよな…とつくづく思いました。


・第1話、第2話で世界観、キャラクターの掴みはOK…と言う訳ではないかもしれませんが、3話目は特定のキャラクターがクローズアップされた話。
「Day In Day Out」は結構アニメで観たかったエピソードの一つです。

クラウスの副官・スティーブンと諜報員のチェインがどんな人なのか描かれる話。2話目が放送終わったばかりなのにもう週末が待ちきれません…。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 血界戦線 - ジャンル : アニメ・コミック



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ