FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

『血界戦線 Back 2 Back』出張版!!(ジャンプSQ.2017年11月号) 

・アニメ放送開始まであと3日。
第1期の時と比べると落ち着いてる…と思ってたんですがやっぱり放送が近づくとドキドキしますね!!

そしてアニメ化に合わせて『血界戦線Back 2 Back』の出張版が「ジャンプSQ.」11月号に掲載されている、ということで早速買ってきました!!


今月は「ジャンプSQ.クラウン」の方にも新作掲載されるのになんて無茶な…。
新作が早々に読めるのは嬉しいけど、アニメ化すると内藤先生がめっちゃ忙しくなって大変ですね(^^;


・今回掲載分はセンターカラー32ページ。
描かれるのはザップが遭遇した「よくある様な無い様な騒ぎ」(笑)

久しぶりにザップの愛人の一人、バナルカデス呪術族のトレイシーが、お姉さんといっしょに登場。
またしても彼女を激怒させたザップが再び呪術にかけられ、どえらいピンチを迎えてしまいます。

ザップのピンチに思わず飛びだしそうになるレオ。
そんなレオを止め、因果応報とその様子を何の感慨も無く見守るツェッドとチェイン。

ザップを救おうと現れたもののザップが行った所業をある人たちからとことん聞かされて心を折られるクラウス(ザップは本当に一体何をやったんだろう…)。
それを静かに回収するスティーブン…。

誰もが手を出せない(出さない)中、果たしてザップはこのピンチを切り抜けられるのか?というお話。

ここからは内容に触れるので一応、追記に記載。

読んだ感想としては、やっぱりザップは「ずるい!!」キャラクターだなーでした(笑)

だってー。本当に馬鹿だなーと思わせるんですよー。
ザップが安易に動けないという情報がSNSに流れれば、時間を置かず容赦なくボコりにくる人が大勢いる状況をつくる所とか。

可哀想に…、話し合いで何とかしようとしたクラウスは襲撃者のみなさんにザップがやった所業を連続で聞かされて、良心の許容範囲を超えちゃって完全にノックアウト状態。その打ちひしがれる姿は余りにも気の毒!!(スティーブンに回収されるあたりで大いに笑ってしまいましたが)

その姿はクラウスに対する同情を呼び、「あんな人のいい上司泣かしてんじゃねぇ!!」と、新たな怒りを呼ぶ始末!
しかも悪事を聞かされて沈むクラウスに対してザップの如何にも「えへへ」な表情が更に腹立つ(笑)

何とも言えない地獄のような状況を生みだした事にいつもの事ながら「うわー」ってなるんですけど…でも…やっぱり最終的にはかっこいいんですよね…。ザップは。

襲撃者すべて返り討ちにできる腕もそうですが、他人へのプレゼントを欲しがるトレイシーに「お前に渡すプレゼントはお前のこと考えながら選びてえ」って言っちゃう所が…。

ありゃートレイシーが怒りながらも最終的に赦しちゃうのは仕方ないと思いました。
とがったペンダントをザップにぶっ刺すのはせめてもの抵抗…。

ザップは仕方ないけど本当に良い男ですよ。本当に。
(そんな決める所で決めたザップにも彼の預かり知らぬ所でちょっとしたオチが待っているのですが…)


・ところで今回、襲撃に遭っているザップを助けようと飛び出したり(ツェッドに止められましたが)、ボロボロになってしまったザップを新たな襲撃者の攻撃から守ったりしてるレオを見て、凄く逞しくなってるなーと感慨深くなってしましました。

もう守られるだけの人物じゃないんですよね。
「妖眼幻視行」の事件以降のレオは本当に強くなってるんだなーと嬉しく思ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 血界戦線 - ジャンル : アニメ・コミック



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ