desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力おかりします!」観てきました 

・『血界戦線』はどうしたとか、先月行った『相棒』の劇場版の事は書かないのかよ、と突っ込まれそうですが(誰に?)今、凄くハマってしまったんだから仕方がない。

突然ですが「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力おかりします!」観てきました!!

まさかこの齢で特撮映画を劇場で見る事になるとは…(^^;
自分でも正直どうかと思ったんですが、前作の劇場版「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」が物凄く面白くって、後々ソフトを買うにしても、見たら劇場で観なかった事を後悔しそうだったんでやっぱり行ってしまいました。

で、本当に行っておいて良かった!!と心底思った!!


ストーリーはテレビ「ウルトラマンオーブ」の後日譚。

TV最終回で日本を去ったクレナイ・ガイことウルトラマンオーブは、ウルトラマンゼロから地球に迫る危機を聞かされ再び日本に訪れる。
一方、SSPのナオミ、ジェッタ、シンの元にエクスデバイザーが届けられ、その中にデータとして存在するウルトラマンエックスから、行方不明になった大空大地の捜索を依頼される。

大地を捜索中、街中で宇宙人に襲われたナオミ達はガイと再会。
化物がいると噂される突如として現れた洋館に大地がいるのではないかと推測したガイは、同行を求めるSSPを振り切り、エックスと共に洋館へと向かう。
しかし、館には何故かここに「就職した」と軽口をたたくジャグラス・ジャグラーがいた…


今日から公開なのでネタバレは避けますが、「きたぞ!…」が正統派な怪獣映画だったとするなら、「絆の力…」はできる事を沢山盛り込んでみようとしたお祭り。

全体的にコミカルな印象で笑えるシーンが多いんですが、映画の後半、市街戦が始まって以降の展開はテレビ本編でも感じる事ができた「絆」がより強く意識されたものになってたし、映像的にも思わず「凄い!」と唸る絵が連続する。
絵も言われる感動と爽快感が味わえる映画になっていました。

そしてこちらは登場が予告されてたので書きますが…ウルトラセブンがある驚きのタイミングで登場するんですが、本当に本当にかっこ良かったです。
セブンの人間体であるモロボシ・ダンが登場した瞬間に近くの席にいた子供が「セブン!!」といいだしたのも印象的でした(彼らにとっても森次晃嗣さん演じるダンはちゃんとウルトラセブンなんだな~と)

内容についてアレとかアレとか、いっぱい書きたい事あるけど言えないのが何とももどかしい…

ほんと、観に行くの迷ってる人は絶対見て欲しい!
特にジャグラーの事が気になる人は絶対劇場へ観にって欲しいです。

最終話でのオーブとの共闘を経て、彼がどのように変わったのか…あるいは変わらなかったのか?ジャグラーがより好きになる事請け合いです

『X』の映画はとりあえず内容だけ見れればいいや~と通常版のDVDを買ったんですが、今作は特別版を絶対予約しようと思います。
あと、できればもう一回劇場で観ておきたい…。

関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2017/03/11 21:12 ] 映画・TVのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ