プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

ウルトラマンオーブが最終回を迎えました…

・突然何を書きだすのかと思われそうですが
家にしょっちゅう遊びに来る甥の影響で最近「ウルトラマン」がとっても身近になっています。

家に置いてある子供のおもちゃの中にもウルトラマンや怪獣の食玩があったり、ウルトラマンの絵本も買ってあげたり。
ウルトラマンの動画を見たがるので、今年夏まで放送していた「ウルトラマン列伝」を録画したのをHDに保存してあったり。

遊びに来るたんびにウルトラマン、ウルトラマン言われるのでついつい私もリアルタイムで放送している「ウルトラマンオーブ」を見るようになりました。で、毎週放送が楽しみになるぐらいハマってしまいました(笑)


・物語はあくまでコミカル。登場人物たちも明るい。
でも、物語の根底にあるのは生きとし生ける者が闇を抱え、如何に乗り越えていくかということでした。

主人公であるウルトラマンさえ逃れ難い「闇」を生きとし生ける者が如何に乗り越えていくかを約半年の放送でじっくりと、それでいて説教くさくなく、あくまで「特撮ヒーローもの」として描かれています。

最終回はこれまで積み重ねてきたものの集大成!
闇と光に分たれた者たちが共闘し、オーブに力を貸してくれた諸先輩たち(歴代のウルトラマン)との必殺技に燃え、ヒロインであるナオミとガイ(=ウルトラマンオーブ)の別れに涙を誘われる…。非常に愛があふれた作品でした。

・ヒーローはかっこよく、ライバル役は怪しく、ヒロインはキュートで凛々しい。
特撮シーンも毎度目を見張る素晴らしさ。
主たる視聴者である子供達は勿論、大人が見ても面白い番組だったと思います。

・終わっちゃうのが残念ですが、AmazonプライムではTV本編の前日譚が配信されるとか。
現在プライム会員なので是非是非見たいと思います!!

そして来年から放送されるウルトラマンゼロを主役とした「Ultraman Zero The Chronicle」も楽しみ~♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: