プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

『シン・ゴジラ』観てきました!!

・お盆休み二日目。

今日はちょっと時間ができたので出かけてみる。
『シン・ゴジラ』観てきました!!すごく面白かった~

・感じた事をちょっと箇条書きで書いておく。
ネタばれ…というわけではありませんが、これから観に行く人は見ない方がいいかも。

人の意見など参考にせず、まっさらな状態で観に行った方がいい映画のように思いました。



・生まれて初めてスクリーンでゴジラを見たんですが、本当にすごい迫力。
DVDやBlu-rayではなく大画面で見た方が絶対いい映画。

・この映画には本当に多くの人物が登場しますが、登場人物たちのバックボーンは徹底的と思えるほどに排除。
あくまで「自然災害のごとく発生した『ゴジラ』という生物」と「それに対峙する人々」の姿そのものが映画の主題となっている。

だから映画の登場人物たちの人物造形に拘る人や、人間同士の間に発生する深いドラマを見たい人は置いてけぼりを食らうかもしれません。

でも、ただひた向きに自分たちの持てる能力の全てを注力してゴジラという「大災害」に立ち向かおうとする人々の姿には感動を覚えずにはいられませんでした。

・初めの方は、未知の脅威が発生しているにもかかわらず様々な手続きが発生する事にイラッとしたりもするんですよ。
でも、物語が進み、ゴジラが進化して脅威を目の当たりにするにしたがって、観客である自分自身もその「危機」に立ち向かう人たちにシンクロするような気分になってくる。

・観終わると困難に遭ったとしても簡単にあきらめてはいけないなという気持ちになれます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: