desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

『血界戦線』Blu-ray第6巻!!  

家に引き取ってからもう一週間経ってしまったんですが一応。
『血界戦線』Blu-ray第6巻を購入しました。

pic20151124.jpg

ついに最終巻。
内藤先生描き下ろしのスリーブケースは本作の主役であるレオと彼がライブラに出会うきっかけを作ったソニック。
レオもソニックもアニメのキャラデザ準拠の配色&デザインなのが細かいな~。さすがだな~と思いました。

川元さん描き下ろしデジパックは、これまでのデジパック同様ノーマン・ロックウェル風にアレンジされたレオ、ホワイト、ブラック、クラウス。

元絵となった『黄金律』という絵にも書かれている「Do unto Others as you would have them do unto you(己の欲するところを人に施せ)」という言葉は、アニメ版『血界戦線』の内容にも少し重なる引用句だと思います。

大きな困難と様々な感情を背負ってきた3人の表情はどれも非常に晴れやか。そして、彼らを守るように立つ血濡れのクラウスが非常に印象深い絵です。

・この巻は、ホワイトとブラックの過去が描かれる第11話。
そして、感動の最終話「Hello,world!」を収録。

更に、特典として特別編である10.5話「それさえも最低で最高な日々」も入っています!
10.5話は入らないかもと思ってたのでちょっと嬉しい。

・そして、この最終巻にも内藤先生描き下ろし漫画「血界ステーション」が付いてきます!!

トリを飾るのは非常に意外な二人。この二人の組み合わせはさすがに予想してませんでした。
ある意味『血界戦線』において最凶とも思える二人のトークは必見です。


・Blu-rayマラソンもこれでようやくおしまい。
毎月だったので少し苦しかったですが、完走できて良かったです。

一応、アニメ『血界戦線』はこれで一区切りとなるので少しさびしいですが、再度のアニメ化も期待しています!!



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 血界戦線 - ジャンル : アニメ・コミック



この記事をリンクする?:


[ 2015/11/24 22:59 ] 内藤泰弘 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ