プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

アニメージュ 2015年9月号!

10日発売日ですが、本屋さんに入荷されてたので「アニメージュ」9月号早速買ってきました!!

今月号は表紙(クラウスとスティーブンの描き下ろし!)&巻頭特集。
表紙絵はピンナップにもなっています。

主な記事の内容は、クラウス役の小山力也さんとスティーブン役の宮本充さんの対談と、原作者内藤泰弘先生のインタビュー。
最終回については残念ながら明確な発表はありませんでした何かあるかも?と思ったんだけどな~(^^;


今回読んで特に面白かったのは内藤先生のインタビュー記事。

アニメスタッフの腕の素晴らしさや監督の原作の把握力の凄さについては各所で語られていましたが、今回は原作自体の誕生秘話的な話について語られているのが興味深い。

圧倒的に強いけど顔が怖いヒーローが主人公の「吸血鬼と戦う伝奇もの」から始まった物語は、舞台を魔界都市と化したニューヨークに移し、複数の個性的なヒーローたちが活躍する連作短編へ。
自由な物語を可能とする広がりのある世界観や物語を紡ぐ過程で生まれたキャラクターたちの話が読めた事がファンとしては面白く、更に、特定の敵(ラスボス的なもの)や、都市の成り立ちについて明確にしない事で「祭の終わり」を設定しない、できるだけ「祭」を広げていくスタンスでいらっしゃることも明言されてた事が本当に嬉しい。

本当に『血界戦線』面白いので、できるだけ末永く続いて欲しい。
終わりの無い“馬鹿騒ぎ”をいつまでも読んでいたいのです!!
(勿論、内藤先生が他の題材を描きたい!と、考えられた時はそれも読みたいんですが)

ここのところアニメ雑誌ラッシュでちょっと息も絶え絶え気味だったんですが(笑)、やっぱり買って良かったと思いました。
詳しい内容に興味がある方はぜひぜひ買って読んでいただきたい。

ところで、クラウスがメガネをかけている理由はデザイン上のこともあるけど、何かしら別に理由もあるみたいですよ?
その事について描かれる日は来るのか?非常に気になります。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 血界戦線
ジャンル: アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: