desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

血界戦線 第10.5話特別編「それさえも最低で最高な日々」 

・アニメ『血界戦線』第10.5話、特別編「それさえも最低で最高な日々」の感想です。
今回はちょっと短めです。

・ラジオ「WHLミストストリーム」のお悩み相談コーナーにかかってきた一本の電話。
ラジオネーム「Lの悲劇」君は、緊張感いっぱいにヘルサレムズ・ロットで出会った様々な出来事と素敵な人々の事を語り始める…。

・今回は予告通り特別編。
いわゆる「総集編」なんですが、レオがヘルサレムズ・ロットでも人気のラジオ番組の「お悩み相談コーナー」に電話をかけ、これまであった出来事について語る趣向になっていました。

新規カットも交えながら、これまで放送された場面をラジオの内容に合わせて巧みに繋ぎ(特にザップの例の“明鏡止水”と食神様空間にレオが吸い込まれるシーンを組み合わせたところが好き)、背景美術も出し惜しみせず使い、音楽はラジオ風に上手い具合に繰り出す。

特にOPとEDの入り方は、絶妙すぎ!!
DJが曲紹介をし、「Hello,world!」が流れた途端、視聴者は架空の世界であるヘルサレムズ・ロットと視聴者の現実がリンクする瞬間を味わう事ができる。

・ただし、肝心の内容はレオがど緊張しすぎて変なところで過呼吸になるは、DJは進行ばかり気にしていて全然お悩み相談になっていなってないは、挙句の果てに、なんの解決にも至っていないのにレオが妙にすっきりしているという謎の展開で終了する(笑)

お話のおさらいと言っても、ブラックとホワイトについての部分(レオが関知していない部分も含めて)の整理は一応できるものの、この回だけを見てこれまでのお話を振り返る事はかなり難しい…。
特に、ライブラ関連の事はラジオでしゃべるわけにはいけない事なので非常に曖昧に終わらせている。
(DJも実は自分の進行にしか興味無いので早い事話を切り上げにかかってますが・笑)

・レオのテンパリっぷりはなんだったんでしょう(^^;
だいたい何故そんなど緊張するのにラジオの悩み相談なんかに電話をかけたんだ。ソニックだったら優しく聴いてくれたでしょうに…(但しラジオ同様解決策は提示されない)。

・とはいえ、テンパリながらもヘルサレムズ・ロットで素敵な人達に出会えて嬉しかったという点については結構はっきりと答えているのが印象的。
クラウスについても名前をうっかり言いかけてどもったりしてるけど、結構素直な好意が感じられる。
そのかわりザップについてはぼろ糞(笑)
ザップの事について言う時だけはタガが外れたようにペラペラ喋ってるのが面白かった。

・今回、本編のお話は全く進まずに終わりますが、これからの話で関係するであろう事がひとつだけ明らかになります。
それはレオにとってホワイトとブラックは完全に「ヘルサレムズ・ロットで出会った掛けがえのない友達」である事。
ライブラの仲間たち同様、彼女たち兄妹との出会いは大切な「出会い」だった。

それだけにレオが知らない兄妹の回想部分を見ていると悲しくなってくる。
ブラックは13王の一人「絶望王」の寄り代であり、ホワイトは自分の目的のために実はレオを裏切っている。
ホワイト自身はレオと本当の友達になりたいと願っているのに、それは彼女の望みの為には叶わない…。

レオはこの事実を知ってどうするのだろう…。いくら友達の頼みとはいえ、眼を渡す事は承知するとは思えないのですが…。

・今回は「総集編」と言いながら普通の総集編では無かったし、醸し出す雰囲気に乗れないと好き嫌いが分かれそうな趣向だったけど、いかにもこのアニメらしい「総集編」だったなーと思いました。
私は結構楽しんでしまいましたよ!!

次回からはとうとうオリジナルの展開に突入。
予告は釘宮理恵さんによる、ブラック&ホワイト。声の雰囲気は似通ってるのにどちらが喋っているのかわかる演技は本当に凄いと思います。

予告に動画が全く無かったのはスケジュール的な問題なのか、それとも予告で内容を推測させずぶっつけ本番で視聴者に見てもらいたい意図もあるからなのか?
これは深読みのしすぎかもしれませんが、いつも月曜更新の次回のあらすじが日付が変わろうとする時間になってもいまだ更新されないところを見ると当たらずとも遠からずかもしれない(それでも今週中には何かしら予告されるんでしょうが…)

ここからは完全に原作読者も未知の領域です。不安もありますが、期待はそれ以上に大きい。
次回は本当にレオやホワイトが辛い思いをしそうで見るのが怖いんですが、それでも見届けたいと思います…。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 血界戦線 - ジャンル : アニメ・コミック



この記事をリンクする?:




Jさん>
いつも読んで頂いてありがとうございます!
そして、何だか過分なお祝いの言葉をいただいてしまってすみません(笑)

全然関係ないにもかかわらず、あの「KURO」の文字には私自身もおっ!?てなってしまいました。
多分『トライガン』の黒猫様が由来なんでしょうね~。

でも、密かにちょっと嬉しかったりしてます(笑)
[ 2015/06/16 00:14 ] [ 編集 ]


いつも楽しく拝見してます。
今回総集編だから過去回で既出なのかもですが、冒頭の街並の中、画面左に「KURO」ってネオンが出てて(見間違いじゃないはず!)オッてなりました。おめでとうございますー(笑)
[ 2015/06/15 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ