プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

相棒season13 第17話「妹よ」

・『相棒13』第17話「妹よ」の感想です。


・毎シーズン登場するのが楽しみな陣川警部補の話。
今回はなんと!妹の存在が明らかになりました!!

妹の美奈子は企業から依頼を受けて人材を探すヘッドハンター。しかも結構有能な人物。
彼女が突然姿を消した事から、ある犯罪と不正が明らかになります。

・美奈子さんのキャラクターはまさしく「この兄にしてこの妹あり」

よく言えば一本気、悪く言えば融通が利かない。
そのあたりは恋愛面にも表れていて、思い込んだら一直線。しかもかなり惚れっぽい。
流石人川君の妹といわざるを得ない(笑)
また、変に行動力がある所や(結局捕まっていた犯人から自力脱出、次に狙われてたお宅に自ら突撃)情報収集に熱心なあたりも似ている。

ただし、兄が優秀な捜査一課の刑事のふりをしている事を理解しながら、その嘘にのってあげてるあたり、妹の方が兄より少し“大人”といっていいキャラクターかもしれません。

・妹の存在も面白かったですがストーリーも「へッドハンティングがらみのトラブル?」→「美奈子がヘッドハントした人材宅で起こった窃盗」→「実は社長による自社利益の為の情報漏えいが発覚」、と二転三転し非常に面白かったです。

それにしても何で目立ってんだろうと思ってたあのおばちゃんが犯人だったとは…。
シュレッダーされたゴミから情報を得ていたというのは、そんなアホなと思いながらも、それを実行する技術と根気のある人は存在する以上、有り得ない話ではないのかもしれない。
それでもアホなと思うけど。

・あのおばちゃん、捜査を気にして右京さんをつつきにいかなえれば事が露見する事は無かったかもしれないね…。
(だからこそ怒ったんだろうけど)

・ところであのおばちゃんが犯人だと露ほども思わなかったので、情報が漏れ、窃盗に利用されているとわかった時、てっきり情報を盗み出しているのは美奈子さんが惚れたあの男の人が情報漏えい・犯罪利用の主犯なのかと思ってしまいました。
「許せない」といわれた事に対して嘘の理由を言っていたのかと…。

・本当に便利に使われている米沢さんが遂に自覚。
「米沢守、都合のいい男…」

でも、本当に便利に使い過ぎ!!右京さんは本当に感謝しなきゃいけないと思う。

・今回妹が登場するので陣川君の恋愛系話は全くなしなのかと思いきや、美奈子の勤める会社の女社長に対して好意をもっているという流石な展開。
陣川公平、お約束を守る男…。

でも、勿論…といっては可哀想かもしれませんが今回の恋も彼女が不正に手を染めていたという事が発覚しておジャンとなってしまいました。
あの社長さんは何回か食事に言ってたらしいし、ちょっとは脈があったんでしょうかね?

個人的にはカイト君どころか右京さんまで部下扱い(?)した事に対する罰があたったんじゃないかと思わないでも無い(笑)

・とりあえず、今回も花の里で酔いつぶれて終了!!
本当に陣川君はお約束を守ってくれる男です。大好きだ―!!!!

今回の話は、ストーリー自体の面白さもさることながら陣川君らしいエピソードいっぱいで観てて非常に楽しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: