プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

本の片づけメモ(2015年1月27日)

・本の片付けについてです。

・正月休みはろくに本棚に触れなかったので最近ぼちぼちとやっています。
17日にはベッド下に収納している本を全て引っ張り出していらない本を抜いて行くという作業をしました。
(ほんとは全部の本を引っ張り出したかったけどスペースの問題で断念)

処分する基準となるのは、「ほとんど置いてあるばかりで再読をしない本」と「文庫化されている単行本」。
特に単行本は重いし場所をとるのでできるだけ処分して、文庫本に買い直すようにしている。
今後はすぐ読むつもりが無ければできるだけ単行本は買わないようにしようと思います…。

再読しない本も本当は感想を書いてから手放したかったけど、流石にそれは時間がかかりすぎるので諦めました。
機会があったらまた買って読むかもしれませんが。


・ものの2時間ほどで作業は終了。大きな紙袋二つ分にはなりましたがほとんど減っているようには見えません。
私としては、

・ベッド下の本を片付け新たに購入する(予定)の本棚に収める。ベッドそのものは撤去。
・本棚に収まらない本は押入れの中にある本棚やブックケースに収納する

のが理想。そこからはみ出る本はできるだけ少なくする。
…理想を言うのに「ゼロにする」といいきれないのが私の駄目なところ…。でも今はあまり自信が無いのでちょっとハードル低めの目標を設定してます。でもいずれはゼロにする。

…と、ちょっと横道にそれましたが、今の減らすペースではいつまで経っても終わりそうもないので、改めて自分の蔵書に向き合ってみる事にする。


・今までは自分の本を4つの分類に分けています。

 1、今後とも長く再読するであろう本
 2、再読の可能性がある本・系統だって読みたい本
 3、再読はなかなかしないけど置いておきたい本
 4、本棚整理時に処分していい本

色々考えた結果、この分類を以下の3つの分類に変更してみました。

 1、今後とも長く再読するであろう本
 2、買い続けているシリーズ本。たまに読み返す事がある本
 3、本棚整理時に処分していい本

1は、旧分類と同じ。ただし、以前は読後の感覚で適当に分けていましたがこれからは「本屋で同じ本を見たとしてもう一度レジに持って行きたくなる本」を入れるようにしました。
私の場合だと内藤泰弘先生の漫画や、「うしおととら」。伊藤計劃さんの小説など。

2は、現在刊行中の漫画本や、1に入れるほどではないけど読み返す確率が高い小説。
現在刊行中のものでも『ONEPIECE』は今でも時々読み返す事があるので1に入れたりしています。
また、現在買い続けているシリーズものでもマイブームが過ぎたなと思ったものは順次3へ変更。

そして、1と2に入れなかった本は全て3とする。

今現在作業中ですが、シリーズものでも好きな巻だけ1に置いておいてあとを3にするなどしているうちに結構処分できる本が徐々に増え始めました。
まだ「私本管理」上の分類ですので本を抜いて行くのはこれからの作業になりますが、かなり減らしていけそうです。

これで積読本を減らしていけばかなりのスペースが作れるはず!!

先日の作業で体力を使った割には減らなかった事にちょっと疲れてたのですが、少しファイトが湧いてきました。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: