プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

氷と炎の歌

・「一人今野敏さん祭り」開催などと謳っておきながら結局浮気かよなんて言われそうですが…。
急にジョージ・R・R・マーティンの「氷と炎の歌」を読み始めてしまった。

七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)
(2012/03/31)
ジョージ・R・R・マーティン

商品詳細を見る


多数の視点で進行する「架空歴史小説」と呼ぶにふさわしいファンタジー小説です。

現在読んでいるのは上の写真の改訂新版だけど、実は分冊で文庫化された時に途中まで(3巻ぐらい?)は読んでいる。
非常に面白いんですが、当時はリアルタイムで文庫の刊行を追っていたため、次巻を待っている間に別の本に興味が移り、気が付いたら第2部の『王狼の戦記』まで出てしまって結局買い切れなくなって挫折…したような気がする。

現在発売中の文庫は、単行本と同様の巻数で刊行されているので1冊が分厚く文庫としてはお高いお値段だけど、元々の単行本が1冊3000円超する本なのでこんなものかな~と、思っています。

多数の登場人物の人間関係や家名、物語が展開する場所の把握などは一筋縄ではいきませんし、陰謀に彩られた話なので明るい物語は期待できないのですが、メモを取りながらでも読みたくなるぐらい楽しい読書時間を過ごせます。

立て続けに読むかはわかりませんが(今野敏さん祭りも一応忘れて無いんで!!・笑)今度こそ文庫既刊分は通読するつもりです。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: