desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

『隠蔽捜査』本日最終回 

・本日はTBS系放送のドラマ『隠蔽捜査』最終回。
このブログでは放送決定について以外は何も書いてこなかったんですが、毎週欠かさず見てました。

いやー。ほんと楽しかった~♪

現在出版中の原作ストック5作分をすべて使ってのシナリオだったので(絶対オリジナルとか、『3.5』を適当に使った話が入ると思ってたのに一切無かった!)仕方無いけど今日で終わってしまうのは残念です。
もっともっと観ていたい…。


・最終話は最新刊『宰領』が原作となっている話。

東京都で行われていた議員誘拐事件の捜査が神奈川県またがり、竜崎は一人警視庁と因縁のある神奈川県警へ。
県警の捜査一課長を筆頭に全く協力的でない他県の捜査本部で竜崎はいつもと変わらぬ合理性と真っ直ぐさを発揮し、やがて捜査員達の信頼を勝ち取っていく…んだけど、その様がもう痛快というか何というか。

ツンツンしてたいい齢のおじさん捜査員たちが次々と竜崎にノックアウトされてデレていく様に思わず変な笑いが漏れましたよ。
どんだけこの人は警察官心を鷲掴みするのかと(笑)

事件解決後ある“隠蔽”が発覚し、それについてはちょっとモヤモヤが残るラストとはなってしまいましたが(原作は多分違う終わりなんだろうな~。未読なのでこれらから読みます)、それを差し引いても良いドラマ化だったなと思います。

竜崎と伊丹の関係は原作よりかなり近めに描かれていましたがこれはこれで良い。


・続編は原作のストックの関係もあるのでなかなか難しいかもしれませんが、ちょっと期待しています。
そして、ドラマが好きだった方にはぜひぜひ原作を読んでいただきたい!!
私も1作目で竜崎にノックアウトされた口ですので…(笑)


隠蔽捜査 (新潮文庫)隠蔽捜査 (新潮文庫)
(2008/01/29)
今野 敏

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2014/03/24 22:56 ] 映画・TVのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ