プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

『血界戦線-鰓呼吸のブルース-』前編

・年末に書こうと思ってたら色々ありまして、結局今日になってしまいました…。
2013年12月発売「ジャンプSQ.19」掲載『血界戦線』の感想です。
(またしてもサブタイトル無しなので判明次第修正いたします←2014年6月4日に修正しました)


今回は、色々と謎の多いさかなクンこと、ツェッド・オブライエンがメイン。とはいえ、彼は初っ端から大ピンチに陥り、命の危険にさらされてしまいます。

・年の瀬。ライブラの新年会の幹事となったレオは運のいい事に予約を取れない会場を予約をする事に成功した。
そこは空間ごと完全個室とかせる、秘密パーティーにはうってつけのお店。
秘密裏に行動するライブラのメンバー達が集まるにはもってこいの場所でした。

早速メンバー達に通知し、会費徴収に勤しむレオ。
しかし万年金欠なザップは支払いを渋り、挙句の果てには生命維持装置に多額の金がかかり、ライブラでの活動費以外に賃金を得ていないツェッドに陰口をたたく始末。更に間の悪い事にその事をツェッドに聞かれてしまいました。

ザップの悪口を聞いて何とか働き口を探そうとするツェッドですが、異形で保証人もいない彼を雇う人間はおらず、異界人の側も彼を“人間扱い”して雇おうとしない。
ツェッドは自分が異質な存在である事を思い知り、やけ酒を喰らう…。

その帰り道、偶然彼の姿を見た武器商人らしき少女は驚愕する。
ツェッドが首に装着していたある器具を彼女が憧れて止まなかった幻のヘッドホンと勘違いしてしまったのだ。
それをどうしても手に入れたい彼女は、自分の部下にツェッドを襲わせる。
普段ならあしらえる襲撃者でしたがしたたか酔っぱらっていた上に、メンタルにダメージを受けていたツェッドは抵抗むなしく器具を奪われてしまう。それを失った彼は一気に呼吸困難に陥り、動けなくなってしまいました…。


この器具こそが、逆アクアラング(エアギルス)。
水の中でしか呼吸ができないツェッドが地上で活動する為に必ず必要とする器具。
つまり半魚人である彼は水槽の外にいる時は常にスク―バーダイビングをしているのと同様の状態だったのです…。


・人間から見れば完全な「異界人」に見えるツェッド。
しかし、異界人から見れば彼は「人類」側の存在に見えるらしい…。

職探しをしたとき結果的に人間・異界人の両方からつまはじきに合ってしまったツェッドは、自分がひとりぼっちの存在である事を思い知ります。

回想シーンで明らかになったツェッドの過去は思った以上に過酷なものでした。

異界存在(恐らくブラッドブリード?)によって戯れに生み出された人間と魚の交配種。
それこそがツェッドでした。

放棄された屋敷を訪れた師匠は、水槽の中にいたツェッドを見つけ、彼が人語を解すると知ると一つの選択を突きつけます。

屋敷を出て外の世界で暮らすか?それとも師匠の劫火によって屋敷ごと焼き尽くされ、ここで死を迎えるか?

一見選びようのない選択のようにも思いますが、外に出れば全く同胞がいない世界で生きていくことになる。
それは、生に縋りつけば水槽の中で味わった孤独とは比べ物にならないほどの壮絶な『孤独』に苛まれ続ける事になるということ。まさに地獄の中で生きていくに等しい事。

ツェッドは結局外の世界で生きる事を選びましたが、自分がどんな存在がいてもおかしくないヘルサレムズ・ロットにおいても異質な存在であると思い知り、激しく傷ついてしまいます。
そんな状態で強盗にあって、大事な呼吸器具を奪われてしまい、死にかけてしまうんですから正に踏んだり蹴ったりの状態…。


・呼吸困難に陥っていた所を辛くもレオ、ザップ、チェインに発見されたツェッドは一命を取り留めますが、彼のエアギルスはこの世で一つの特注品であり、このまま奪われたエアギルスが見つからず、作り直すならばレオが楽しみにしていた新年会までに間に合いそうにありません。せっかくいい会場をとったのにと、がっかりするレオ。

しかし、レオはツェッドが暮らす水槽のガラス面に水槽内に文面が見えるように貼られた今回の新年会のチラシを見つけます。
レオが楽しみにしていたように、ツェッドもライブラのメンバーに正式に紹介される事になっていた新年会を楽しみにしていた…。

これを知ったレオが動かないわけがありません!!
仲間が受けた理不尽を承服できないレオは新年会実行委員からの要請として仲間たちにツェッドのエアギルス奪還を希望します。

エアギルス奪還作戦開始!?
果たして、彼らはツェッドも含めて新年会を過ごせるのか…というところで以下次号。あす発売の「ジャンプSQ.19」掲載分に続きます。ライブラメンバー(特にこの事件の元凶になったとも言えるザップ)の活躍に期待!!

それにしても「マクロの決死圏」の時もそうでしたが、友人の為に怒って行動ができるレオはやっぱり良い男ですね…。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: