プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

聖闘士星矢Ω 第84話「迫る影!アテナ守りし黄金聖闘士!」

・更新するのすっかり忘れてたorz

と、いうわけで「聖闘士星矢Ω」第84話について少しだけ。


・アテナと黄金聖闘士が進む道以外はすべて無限回廊である事が判明。
しかし、そうとは知らない光牙達はパラスにたどり着くため道をひた走る…んだけど、いつまでたってもゴールにつかないんだからいい加減みんな迷宮状態に気付こうよ(^^;

百歩譲って光牙達が気付かないのはいいとして、レジェンドさん達は初めてじゃないんだから気付こうよ!!
一輝の事といい本当に学習しない人たちです(えー)


・『星矢』では宿命となっている双子座の対決。

パラドクスのターゲットは紫龍・龍峰親子からすっかりインテグラとアテナその人に。
複数の黄金聖闘士が揃っていて形勢は不利にもかかわらず、直接アテナを狙ってくる。

一方のインテグラはパラドクスの行動を読み、アテナを餌にパラドクスを引きずり出そうとしていました。

護るべき対象のアテナをそんな風に使ってええんかいなと、思わないでもないけどインテグラはそこまでしても双子の姉を仕留めようとしていたってことなのかもしれない。


・インテグラだけが愛された…というのは多分性質に歪みを持っていたパラドクスが物事を曲解して受け取ってたんだと思うけど、今回の話を見てて結局黄金聖衣がインテグラを双子座の聖闘士に選んだ辺りが彼女がアテナを裏切る決定的な出来事だったんじゃないかと思ってしまった。
求めていたもの(=双子座聖衣)が自分では無く、自分から愛を奪っていく妹を選んだという事が一番いかんかったんじゃないかと。

あるいは一度は自分を選んだ双子座が他の誰でも無い憎んでいる妹に装着される事を許したのがいかんのかな~と。


・双子の戦闘シーンはもうちょっと何とかならんもんだったのか…。動きがめっちゃドラゴンボール。


・視聴者の心配をよそにグングン死亡フラグを立てていってるような気がするハービンジャー。
双子の姉妹が争う事を嫌がってたけどあんたもともとそんなキャラじゃ無かったじゃん(笑)
まあ、これまでにも色々あったので心境の変化があってもおかしくないけど。

別にハービンジャーは好きでも嫌いでも無かったんだけど、ここ最近のフラグガン立て状態を見てると意地でも生き残って欲しい気がする。


・結局聖闘士としての心意気を強く持つインテグラがパラドクスに打ち勝つ。流石のパラドクスも覚悟を決めますが、とどめを刺す事をアテナが止める。ましてや少なくなってきた力を使ってパラドクスを癒してしまします。

アテナの愛に触れたパラドクスは改心しかけたように見えましたがそこになんと四天王の一人、ガリアが乱入。
あっさりとパラドクスを斬り捨ててしまいます。


・ガリアは初登場時は人間たちの言い分も聞いてやらないわけでは無いみたいな態度をとってたのに、今はただただ人間を虫けら扱い…。
むしろ双子座姉妹の戦いを虫けら同士の争いは面白いと興奮状態で見ていました。
…そんなガリアの態度にすっかり引き気味のハイぺリオンさん。

終始一貫して人間滅ぼすな態度だった彼が四天王の中で一番まともな気がする…(ガリアはそんなだし、アイガイオンは実に面白いだし、タイタンは業が深そうだし)


・明日の放送ではガリア戦。
公式サイトのあらすじを読むとアテナ大ピンチなようですが、謎の声の持ち主が気にかかる。
もしかしてもう兄さん帰ってくるの?(笑)それとも全く別の人物?

兎に角、信念も『聖闘士星矢Ω』が楽しみです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: