desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒season12 第10話「ボマー」 

・毎年恒例、お正月の2時間スペシャル!!
『相棒12』第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」の感想です。


・少し早目の正月休みを取った享は、その途上で交番の爆破事件に遭遇。
その現場で裸足で走っていた不審な少年を発見し、捕まえる。しかし少年の身体には爆弾が巻きつけられており、外せない。更に爆弾を付けたらしい「JB」と名乗る男が享に少年と行動するよう指示をしてくる。

指示に従わなければ爆弾を爆発させると脅され、享は言うとおりにするしかなかった…。

一方右京はは事件を聞きつけ捜査を開始。テロ組織の関与が疑われる中で、事件と無関係に見えるあるジャーナリストが容疑者となった殺人事件の存在を知る。

テロ組織とのかかわりを疑われる享への射殺命令が下る中で、右京は必死の推理を展開していく。


・お正月スペシャルらしい規模の大きな話。
今年は年末の色々から寝不足な上にちょっと風邪気味で今回はリアルタイムで見るのは無理かも…と思ってたんですが、結局最後まで通して見てしまいました。

相棒の片方が人質に取られ、バラバラで動かざるを得ない中連携して事件を解決していく…という展開は2年前のスペシャルの「ピエロ」を思い出されますがテーマそのもので見せるというよりは、緊張感の高い展開で見せていくような脚本になってたような気がしました(勿論最後には『相棒』らしい『世の不幸を繰り返さない為にも権力側を批判するジャーナリストと、自分達は護られるべきもの捉え、人を手にかけてまでも不適切な事実を隠蔽しようとする権力』といった社会派的なテーマはあるんだけど)。


・事の黒幕である公安部長の正木の怖い事怖い事。
あんなにいい人そうに見えたのに、本性を表した時の笑顔が最高に怖い。
中村橋之助さんといえば水谷さんとは「だましゑ歌麿」で共演されてたけど、その時に演じてた同心と真逆のキャラクターに結構びっくりでした。


・享は共に事件に巻き込まれた少年を保護する為に奔走。
右京ならば何とかしてくれると、様々な手掛かりを残しながら結構無茶してます。

…って、享は出会ってからそれほど経ってないのに右京に対する信頼度や親和度が妙に高くありません?(^^;
元々スパイだった神戸君は兎も角、薫ちゃんでも結構時間かかってたような…。
(ただ、もう一度薫の時のようにゆっくり関係が作られていったような描き方をするのは冗長だし、同じ事をするわけにもいかないんでしょうが)
これも若さの為せる業という事なんでしょうか…。


・今回享は少年と逃走しながらもJBとの会話の中で、何気に悦子へのプロポーズをほのめかしていました。
早くも今シーズン中に二人の関係に進展があるのでしょうか?(悦子さんはいい人だもんな~。嫌な予感で香港から飛んで帰ってくるし)
右京と幸子さんの間もなんだか最近近いような気もするし、今シーズンはレギュラーキャラ内の人間関係も変化があるという事なのかも。


・刑事部長撃たれる!!

まさか三浦刑事の再来?と、ひやひやしましたがそんな事は無く、犯人の都合だけで撃たれるという気の毒っぷり…。
ただし、エンディングでの快気祝いの会は如何にも部長らしい方の抜けっぷり(おごりと見せかけて会費制。しかもおつり無し)。これでこそ部長…。

今回はレギュラーメンバー総ぞろいで右京の作戦に協力。地味ながら活躍してたんですが、祝いの回でも妙な連帯感が発生していました(笑)そのメンバーに堅物の大河内さんが含まれてたのが何となく笑える…。

そうえいば今回は中園参事官がなかなか活躍。右京の作戦に乗り、真犯人をだます為の作戦にも協力していました。
いつもは刑事部長の腰ぎんちゃくですが、参事官を務める人ですから何気に優秀ですよね。


・『天と地の間には君の思いもよらぬことがまだまだたくさんあるのだ』
というシェークスピアの言葉から始まった今回の事件。エンディングでもう一度この言葉で締められ、映画の予告編という流れが面白い。

今回の映画でも、どんな思いもよらぬ事が起こるのでしょうか…。


・そして来週はお待ちかね!陣川君の登場です!!
少しはカイト君への態度は何かしてるのか?そしてまた美女に振り回され、花の里で酔っぱらってしまうのか!?

本当に来週が楽しみです♪

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ