desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

聖闘士星矢Ω 第56話 「心に響け!栄斗のシャウト!」 

・聖闘士星矢Ω第56話の感想です。


・蒼摩たちと別れ、栄斗を迎えに日本にやってきた光牙と昴。
しかし、光牙は栄斗の居場所を知らず昴に怒られてしまう…。

しかし、ひょんなことから栄斗が現在ロックバンドのボーカルをやっている事を知った二人は、早速栄斗に会い、アテナの危機とパラサイトの暗躍を告げた。
ところがロックに新しい道を見つけた栄斗はもう戦わないと光牙の誘いを断った。

栄斗の真剣さに何も言えなくなってしまった光牙…。

一方、密かに栄斗の命を狙う3級パラサイトのハティが、栄斗の隙を突くべくメジャーデビューライブを襲う計画を立てていた。



・栄斗じゃありませんが、とりあえずアニメ制作陣に叫んでおこう。

何で栄斗の戦線復帰話こんなんなんですか!!(笑)
いくら「忍者であり聖闘士」というキワキワな設定を持ってるキャラからって好きにしていいってもんじゃありませんよ~(^^;まったく。

思えば栄斗はシリアスな過去を持ち、当代の青銅聖闘士としてはトップクラスの実力者だし、技は多彩だし、クールな外見だけど内面は蒼摩に負けないぐらい熱いし、非常にかっこいいキャラクターだと思う。

それなのにやること成す事何故か「笑い」を誘う。
日本に里帰りした時の話だって、栄斗の真剣さとは裏腹になんか変な話だったもんな…。


次回予告を見た段階で嫌な予感バリバリでしたが、実際放送を見てひっくり返りそうになりました。
更に栄斗が何かの意図を持ってロックシンガーに身をやつしてるとかじゃなくて、無茶苦茶真剣だったのが見てて非常に可笑しくって辛かった!!(笑)

蒼摩やユナ、龍峰の「平和な世界で生きるうちに訪れた内心の変化」はそれぞれ何となく納得できるものになってたけど、栄斗のそれはちょっと突き抜けすぎでしょー。(一応、自分の心の叫びを知って欲しかったというもっともな理由もあったし、本人は戦わないといいながら迷いが見てとれるシーンはあったので、て落ちついて考えると決して荒唐無稽な話では無いはずなんですが)

でも、幼い時は忍術の修行、兄者を失ってからは聖闘士の修行に明け暮れた栄斗が突然知ってしまった煌びやかな世界(音楽)に心奪われてしまうのは仕方ないのかも……と、フォローしようと思ったけど蒼摩以外は外の世界との接触は意外に少なめだったけど(光牙は島暮らし、ユナは両親を亡くしてからは孤児として生活→聖闘士の修行へ、龍峰の住む五老峰は人里から隔絶した場所にある)、栄斗のようにはならなかったね。
うん。やっぱり栄斗が変だ(笑)


・まー、今回は兎に角栄斗に笑わせてもらいました。

今の俺はアテナに仕えているのではなく音楽に仕えていると公言したり、自分が得た新たな活躍の場を「俺の聖域」と称したり。
新たな技は「ローリング・ストーン」。更に狼を思わせるシャウトで敵の攻撃を封じたり…。

動画の動かなさも相まって(特に歌唱部分は止め絵多し!)、今回は栄斗の醸し出す「真剣故の可笑しみ」に何とも言えない味わいが出ていました。

でも、その代わりと言っては何ですが、戦闘シーンの演出(光牙が昴と共闘するシーンや、最後のハウリング→ペガサス流星拳)は結構かっこ良かったような気がします!

30分なんじゃこりゃーと思いながらも、何だかんだで楽しんでしまいました。

あと、栄斗の新生聖衣は結構とげとげしてて聖衣もオブジェ形態も何気にかっこいいと思う(襟と腰のモフモフは消滅)。今まで登場した新生聖衣の中では一番好きかも知れない。


・一応、自分の戻りたい場所(バンドメンバーやファン)を救う為にも聖闘士に復帰し、戦う事を決意しましたが今後繰り出されるであろう栄斗の技がちょっと怖い。

なんてたって公式の栄斗の紹介文に「忍術と聖闘士の闘技とロックンロールスピリッツをミックスした技」と堂々と書かれているので、今後何が飛びだしてもおかしくありません。


・と、なんだかまとまりなく書いてきましたが、今回は新たに敵が話の陣容が明らかに。
栄斗の命を狙う3級パラサイトのハティ(結構強い)の他にも新たな2級パラサイトレアとエウロパが登場しました。
特に倒されそうになったハティを救ったレアはペガサス流星拳も片手で受ける実力の持ち主。
今回は全く技を見せませんでしたが、その性格も含め今後の登場が非常に楽しみです。

そして、次回は遂にエデンが登場。
…やっぱりパラサイトの軍勢にいたのは本人でした。

どうやらペガサス抹殺の切り札として登場するようですが、果たしてどうなってしまうのでしょうか…。


関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2013/05/05 10:40 ] 「聖闘士星矢Ω」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ