desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2013年2月の読書メーター 

2013年2月の読書メーターまとめです。

今月は5冊。
もう少し読めるかな~と思ってたんですが、思うようにはいかず。
そろそろ温かくなってきて本格的に本の整理に書かれると思うので、本棚のスリム化の為にももう少しペースを上げて積読本を消化していきたいです。

…とはいえ、また新しい本も増やしてしまったりしてるんですが(^^;

実はこの月からついに『ジョジョの奇妙な冒険』に手を出してしまいました。

これだけはいかんと思ってたのに 

流石に全巻買うのは難しいのですが(文庫版でも50巻あるんですね…)、レンタルや古本を駆使して読んでいきたいです。
せめてリアルタイムでちょこっとだけ読んでた4部までは読みたい!!


2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1276ページ
ナイス数:89ナイス

捜査一課 3 (ハルキ文庫 は)捜査一課 3 (ハルキ文庫 は)感想
このシリーズは開始当初は児島刑事を話の中心に据えるシリーズかと思ってたんですが、そういうわけでもなかったんですね…。今回はどちらかと言うと鹿取と、ある理由から本編には冒頭以外に姿を見せない三好の話。今回三好の過去が少し明らかに。一匹狼のホタルが気を許し、鹿取や児島が惹かれ、堅気の弁護士の麦田が惚れるのもわかる気がする。本当にいい男です。ストーリー自体も時事をうまい具合に取り込みつつ、作中で起こっている警察内部の闘争に生かしてあって面白かった。それにしても国村理事監の真意には驚かされました。

読了日:2月2日 著者:浜田 文人


トリコ 23 (ジャンプコミックス)トリコ 23 (ジャンプコミックス)感想
“四獣”戦の決着、そして小松の才能が輝く第23巻。様々な功績からようやく世界に名が知れてきた小松が多くの天才たちにその実力と才能を認められた瞬間…だけど、ちょっといきなり凄すぎません(^^;これも食義を極めた賜物?そして四天王其々のパワーアップも凄いですが決め手の「王食晩餐」の理屈が凄い。物凄く単純。喰うか喰われるか、純粋な食欲がパワーとなって最終的に敵を喰らう表現に驚かされる。ほんと、グルメ細胞って何なんだろう…。そして例の第3勢力の存在もほのめかされてより続きが楽しみになりました。

読了日:2月11日 著者:島袋 光年


敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)感想
久々の『敵は海賊』。海賊・ヨウ冥が神の領域に踏み込み「神の座」を壊すという、機械知性体のラジェンドラには全く意味不明な事件を、ラジェンドラ自身が自らの共感能力を発揮して物語形式に記述したのが本書「海賊の敵」である…と、自分で書いてても意味不明ですが(笑)、端的に言うといつもの『敵は海賊』。ラテルチームはいつも通り。ヨウ冥は益々人間離れしてるような。それにしてももしヨウ冥がラジェンドラのリアルに踏み込み込めるとしたら、それはもうアプロ並みなんじゃ…と、ヨウ冥に知られたら殺されそうな事を思わず考えてしまう。

読了日:2月21日 著者:神林長平


坂本ですが? 1 (ビームコミックス)坂本ですが? 1 (ビームコミックス)感想
本屋でも平積みされてて、その表紙の妙な迫力になんじゃこりゃ?とおもって購入してしまった漫画。主人公の坂本くんは非常に真面目でクールな高校一年生。しかし、彼にかかれば平凡な授業風景やアルバイト風景も何もかもがスタイリッシュ!で華麗な「秘技」となる。その端正な絵柄も相まって余計に笑えます。特に反復横とびとランチパックはお腹抱えて笑ってしまいました。

読了日:2月24日 著者:佐野菜見


ジョジョの奇妙な冒険 1 Part1 ファントムブラッド 1 (集英社文庫―コミック版)ジョジョの奇妙な冒険 1 Part1 ファントムブラッド 1 (集英社文庫―コミック版)感想
以前から読みたいと思ってはいたもののあまりの巻数の多さに手を出しかねていましたが、TVアニメをきっかけについに手を出してしまいました!永き物語の始まり。ジョースター家の一人息子・ジョナサンと、ジョースター家にとって切っても切れない関係となるディオとの出会い。そして彼らを逃れ難い運命の渦に巻き込んだ「石仮面」の因縁が描かれる第1巻。「悪」そのものであるディオ、高潔な魂を持つジョナサンは勿論魅力的なキャラクターだけど、ジョナサンが心配だからと、わざわざ屋敷まで着いて行ったスピードワゴンがいい人すぎる…。

読了日:2月26日 著者:荒木 飛呂彦



読書メーター
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ