desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

2013年1月の読書メーター 

・2013年1月の読書メーターまとめです。

・読んだ冊数は少ないですが昨年の11、12月に比べると何となく調子が戻ってきているような雰囲気。
読書に対する欲求も高まりつつあります。
新しい本も読みたいですが、この調子で積読本を消化していきたい!!

・ネット上での評判につられて何となく買ってしまった『暗殺教室』がかなり面白かった。
内容的にそれほど巻数も増えなさそうだし、このまま続きも買ってしまいそうです。


2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1916ページ
ナイス数:119ナイス

ヴァンパイアハンター・リンカーンヴァンパイアハンター・リンカーン感想
かつて小説家志望だった雑貨屋を営む男にもたらされた手紙の束と日記帳。そこに記されていたのはアメリカの歴史に纏わる信じられないような「真実」だった…。あのリンカーン大統領が実は優秀なバンパイアハンターだったという、なんじゃそりゃーな設定で始まる本作。アクションシーン多用のバリバリのエンターテイメント小説なのかと思いきや内容は結構硬派。展開にも無理が無く、実は本当に歴史の裏にこんな出来事が隠されてるんじゃないか?…と感じる妙な説得力がある。ラストシーンにも驚かされました。
読了日:1月1日 著者:セス・グレアム=スミス


暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)感想
タイトルとこの表紙だけだとどんな話なのかあまり想像がつかず。1話を読んで、そのシュールな設定(ごく普通の中学生たちが地球を破壊しようとするマッハ20で動ける先生を暗殺する)に驚かされる。で、読み進めるとあれ?なんだかいい話??「殺す」という言葉の物騒さと相反するように自信を奪われた生徒たちはピカピカに磨かれていく。先生と生徒たちの行く末が非常に気になって仕方ない。次巻も絶対読みます。
読了日:1月8日 著者:松井 優征


暗殺教室 2 (ジャンプコミックス)暗殺教室 2 (ジャンプコミックス)感想
作中時間は早くも一カ月経過。意外に弱点の多い殺せんせーですが“暗殺者たち”の暗殺成功にはまだまだ程遠い感じ。とはいえクラスとしては生徒一人一人にきめ細やかに指導する「先生」と先生の指導に応える「生徒たち」という絶妙な関係が築かれていて、本当にいい雰囲気。教師としてイリーナ(通称:ビッチ先生)も加わりますます賑やかで楽しい教室になっています。それにしても理事長は、この漫画においてある意味ラスボス的存在?暗殺の行方も気になりますが、先生と生徒たちがこの理事長に打ち勝てるかも気になります。
読了日:1月11日 著者:松井 優征


疫病神 (新潮文庫)疫病神 (新潮文庫)感想
再読。主要登場人物のほとんどが「ワル」!しがない建設コンサルタントの二宮とイケイケ経済極道の桑原の『(互いが互いの)疫病神コンビ』が、複雑怪奇な産廃処分場建設のゴタゴタに巻き込まれ(或いは自ら突っ込んでいき)、すったもんだする物語。久々に読み返しましたがやはり面白い!互いに金のみの関係の癖に、ピンチが迫ると何故か互いを助けるような行動してしまう(笑)主人公二人のやり取りが絶妙。力関係は桑原の方が強いはずだけど二宮も負けてない!でも桑原は本当に迷惑な人物(だけど何故か憎めない)なのでちょっとだけ二宮が可哀想
読了日:1月12日 著者:黒川 博行


マギ 1 (少年サンデーコミックス)マギ 1 (少年サンデーコミックス)感想
アラビアンナイトをモチーフに構築された世界を舞台としたファンタジー。ど直球な『冒険もの』!可愛らしい絵柄ながら(兎に角アラジンが可愛い♪)、少年漫画らしい熱を感じることができる。物語はまだまだ導入部ですが、続きを読んでみたい!と思わせるパワーがあります。適度に入るお色気とギャグが良いですね(笑)お楽しみタイムは大爆笑してしまいました。
読了日:1月18日 著者:大高 忍


チョコレートビースト―インディゴの夜 (創元推理文庫)チョコレートビースト―インディゴの夜 (創元推理文庫)感想
『インディゴの夜』の続編。短編集。今回もホストクラブ「indigo」の面々が、次々と舞い込んでくる謎を解いていく。ミステリー作品としてはちょっと弱いかな~と思いながらも、登場人物たちが魅力的なのでやっぱりグイグイ読まされる。本作ではちょっと塩谷さんを見直してしまいました(現実に近くにいたら嫌な人だな~とは思うけど・笑)4作どれも面白かったですが「真夜中のダーリン」のラストシーンにちょっとジンとしてしまいました。
読了日:1月24日 著者:加藤 実秋



読書メーター

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌



この記事をリンクする?:


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ