desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒season11  第6話「交番巡査・甲斐享」 

・「相棒シーズン11」第6話の感想です。


・特命係で組対五課の仕事を手伝っていた享のもとに、かつての上司、中根署の堀江から突然の電話がかかってくる。
享が交番勤務時代に扱ったストーカー事件の被害者・深雪が自宅で何者かに殺害されたという。
第一発見者は夫の奥山で、大阪からの出張から帰宅したところ妻の遺体を発見したらしい。
右京と共に現場に駆けつけると奥山は憔悴し、享にすがりつく。

享には奥山夫妻に強い思い入れがあった。

6年前、深雪が元恋人であった久保に硫酸をかけられた事件が発生した時、第一に駆けつけたのが享だった。
現場に駆け付けた際、久保とぶつかっていたにも関わらず取り逃がした事を悔やみ、積極的に事件と奥山たちに関わるようになる。
やがて久保は逮捕され、服役。奥山は事件に巻き込まれた深雪との結婚を両親に反対されたが、遂には押し切って結婚した。

捜査が進み、現場に残された指紋から容疑者として久保が浮上。
深雪が不審者について警察に相談していた事や、目撃情報から久保が極めて怪しいとされた。

しかし、右京は別の真実を見出す。


・奥山が妻を殺害した理由として挙げたのは、「深雪が久保の子供を身ごもっていながら黙っていた事が許せなかった」から。
しかし、さらなる右京の追及で奥山は2年前から浮気をし、深雪に対する愛情はすっかり冷めていた事が明らかになる。

恐らく息子が実の子では無かった事は事件を起こしたきっかけに過ぎず、結局は妻が邪魔だっただけ。
妻を殺害し、「犯人」を昔のストーカー男に、息子は両親に押し付けて、自分は新しい女と結ばれるつもりだった。
何と言っても両親が積極的に再婚を推奨してるし、孫が自分の息子の実の子供ではない事を知らない両親は、子供を可愛がってくれるだろうから子供を捨てたとしても良心は痛まない。
世間からは妻をストーカーに殺された男として同情を集める事ができる。

…と、ここまでくると邪推が過ぎるかもしれませんが、子供に対して最後に言った言葉を思うと(決しておかしな言葉ではないが妙に冷たい)、奥山がそこまで考えててもおかしくないなと思った。


奥山を追い詰める際の、右京さんが妙に意地悪、というかいつもより怒りがこもった雰囲気だな…と思ってたら明らかになった事実にさもありなん。

何より、夫婦が結ばれるまでの苦労を知っていた享にとっては非常につらい事件となってしまいました…。


・今回右京が享に何も言わずに、いきなり奥山を追い詰めたのは右京なりの配慮。
夫婦に格別の思い入れがある享の感情が真相追及の邪魔になる事を避けたかった為でした。

確かに、右京が事前に真相を語っていたとしても享は信じなかっただろうし、真相を知った享が右京が予想できない暴走する恐れもあった。

犯人逮捕に私情は禁物。今回の享は私情に流されて犯人を追いつめる機会を失わせかねなかった。
享は思いっきり右京に食ってかかったけど、右京の指摘は的を射ている。


・しかし、右京は別に享の「私情」をすべて否定しているわけではありません。

被害者に対して心を寄せ、行われた犯罪を憎み、追求することを諦めない。
彼の持つ人間性はただの公務員では無い、「警察官」にとっては大切な資質。

右京は享は「人間ができている」と評価してるし、恐らく享のかつての上司である堀江も、深雪の事件で享の得難い資質に気付き、彼を刑事課に来れるように引き立てたのでしょう。

父親である甲斐次長が何故享のそういういい所に気付けないのかが謎?ですが、多分次長が警察官に大切だと思ってる事は右京さんの大切だと思っている事とは全然違うんだろうな…。



・享は右京がいなくなった後、チェス盤に八つ当たりしてたけど、自分を蚊帳の外にした右京に対する怒りからというよりは、恐らく右京に言われた事の正しさを直ぐには素直に受取れなかったから。
人は本当の事をずばりと指摘されると素直に受け取れず、むしろ逆切れする事もある。

でも、享は自分の悪かった所は反省できる人間でもあるみたいなので、落ちついたらちゃんとチェスの駒をなおして帰ったんじゃないか…ということを妄想してしまう(笑)


・包容力のある年上恋人の悦子さんはいいな~。享とはお似合い。
少し落ち込み気味の享に対してかけた言葉が本当に温かい。


・次回は幽霊絡みのお話?
右京さんのワクワクさ加減が予告で伝わってきました(笑)
一方、享はお化けは苦手なんでしょうか?

懐かしい顔も登場しするようですし、早くも次回が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



この記事をリンクする?:


[ 2012/11/22 00:41 ] 相棒 season11 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ