desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒season11 第4話「バーター」 

・『相棒シーズン11』第4話「バーター」の感想です。


・航空会社NIAの社員である内藤が何者かに殺害された。
内藤はかつて、労働組合の中央委員長をしており、今から2年前、NIAで大量解雇や給与カットがあった際、経営者側と交渉を行った闘士だった。
そんな彼が、「敵」である人事部に異動している事に右京はひっかかりを感じる。

右京と享は内藤について捜査を開始。
内藤の真実が明らかになるにつれ、NIAと警察官僚の間にある天下りに関する一大スキャンダルが明らかになっていく…


・一つの殺人事件をきっかけに明らかになる警察の大きな闇。
事件そのものは解決するものの、きっかけとなった社会的な問題はまったく解決せず。
トカゲのしっぽ切りが行われ、また新たな闇が作られていく…。

いかにも社会派な脚本はやっぱり櫻井脚本!


・互いの利害の一致から、NIAと警察の天下り会社の役員同士をスイッチして再就職させるという、世間の目から「天下り」を隠してしまう巧妙な手口。
それに、内藤が気付いてしまったが為に起こった事件。


・会社を愛し、あえて茨の道に踏み込んだ二人の人間。

被害者である内藤は、当時人事部の役員だった佐久間が先陣を切って退職する事と引き換えに、あえて「悪者」となって会社のリストラを進めていった。
人事部に移った後も、担当する仕事はクレーム処理。決して楽な仕事では無い。

それでも、内藤が勤め続けたのは、作成されなくなった会社の手帳のカバーを再利用するほど、NIAという会社を愛していたから。
だからこそ、同志だと思っていた佐久間の“裏切り”を許せなかった。

一方の佐久間が今回の天下りの手口を受け入れたのも、官僚に恩を売る事によって大リストラで揺れる会社の地盤を固める為だった。
だから今回の件を世間に明らかにすると言う内藤を止めなければと犯行に及んでしまう。彼は彼なりに会社を愛していた…。


・笑うは官僚ばかりなり。
今回の「手口」を編み出したのが実は享の父親、甲斐次長だったというオチに何とも言えないものが。しかも、次なる「手口」も直ぐに考え出している。

世間の人間を愚かと呼んで憚らない元警察官僚の潮に対して、享が殴りかかりそうになるほど憤ったのと非常に対照的。

右京に好意的な態度をとってはいるものの、腹の中ではどう思ってるかわからない人だとは思ってはいましたが、ここまでとは…。石坂さんの演技も相まってムカムカする事この上なかったです…。


・今回は事件が複雑だっただけに右京さんの頭脳の冴えを改めて感じました…。
知識、記憶、ひらめきの凄さは流石です。
特に、凄いと思ったのは大河内さんからの情報の引き出し方。

人事資料へあからさまなアクセスをしてわざと監察官室に呼ばせ、巧みな誘導尋問で知りたい情報を得る…。
本当に右京さんは敵に回すと怖い人です。
大河内さんだって充分警戒してたでしょうに、まんまと引っ掛かっています。
(わざとプレッシャーかける為に隣に座る右京さん…)


・カイト君は嫌味に対しては根に持つタイプでは無く、バネにするタイプらしい。
こういう彼だからこそ、右京さんについていける素質は充分(笑)


・モヤモヤする話だからこそ、特命係周辺の人物たちのシーンでホッとする。

今回享の彼女がCAだと言う事が周辺に明らかになり米沢さんと角田課長が享に熱いラブコールを送っていました(合コンをセッティングしろという…)

享絡みのことでは何かと気がある米沢さんと課長(^^;

あと、芹沢君が先輩風を吹かす事を忘れなかった事が可笑しかった。


・右京の興味から始まった捜査により、一つの闇が明らかになる。
しかし、右京とて万能では無く、彼の力を持ってしても総てを晴らせるわけではない。

これまでも何度も描かれてきたいかにも『相棒』らしいストーリー。

もやもやとしたものを感じつつも、やはり面白かったです。
しかし、事件の内容がとても複雑で、私のあまりよくない頭では、落ちついてついて、順を辿って考えないと中々全体を呑み込めませんでした(^^;

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



この記事をリンクする?:


[ 2012/11/01 01:02 ] 相棒 season11 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ