desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

『ドリフターズ』2.5巻!! 

『ナポレオン』の次のページで黒王さまの姿を確認した瞬間、思わず心の中で叫んでしまいましたよ…。

「またですかー!!!!!」
って(笑)



本日11月30日発売の「ヤングキングアワーズ」の発売日。平野耕太先生の『ドリフターズ』が表紙。
しかも、『ドリフ』第2巻のラスト直後の話から最新号まで読む事ができる「2.5巻」のおまけつき♪

前回の続きがめちゃめちゃ気になってたし、おまけも付くしで仕事終わってから即効買いに行きました。


ただ、嫌な予感はしてたんですよね…。


「1.5巻」が付録でついた時、表紙に「コミック1巻と本誌掲載(16幕)の狭間を埋める12幕~15幕を完全収録」って書いてあったのに肝心のアワーズ本誌に16幕は載っていなかったということがありました…。

あの時は、あまりの仕打ちに思わず笑ってしまいましたが、で…でも、前回やっちゃったから流石に今回は無いよね。「コミックREX」の『アサシネ』も今月号掲載ないし。流石に無いよね!!無いよね!!!




…って、思ったんだけどなぁ。やっぱり載ってなかった
休載お詫び漫画でした。表紙はちゃんと豊久が飾ってたのになー…(笑)

ちなみに休載の理由はOVA「ヘルシング」の次の巻が思ったより早く出るからだそうです。
限定版ジャケットとかオマケ漫画とかありますもんね…

…って、納得できるか!!!(笑)
でも他の雑誌とか作家なら有り得ないと思うけど、“アワーズ”で“平野耕太”ならそういう事もあるかな、と思ってしまっている自分が嫌だ…


なお、2.5巻は本編23幕から25幕、『ドリフ』のカラーイラスト(雑誌・コミック表紙)、そしておまけ漫画「島津家の人々」を収録。カラーはカラーのままでコミックに収録される事があまりないので嬉しかったです。
あと、「島津家の人々」はさすが豊久の血縁と思いました。いや、こういう父親・伯父さんだからこその豊久なのか。

まあ、何にしろ26幕は読みたかったです(まだ言うか)


あっ!前号で告知されていた2月号の重大発表はOVAの発売直前特集と、「ヘルシング外伝」の小冊子がおまけに付いてくるというものでした。「大穴」と思われてたものが当たらずとも遠からず。ただし、完結しているわけではないっぽいです。
でも最近になって『ヘルシング』を読み始めた人にとっては貴重な機会かもしれない。
何しろ、コミックになるとは限らないので…。

私が気になるのは2月号には『ドリフ』が載るのかという事…。
お願いします。平野先生…


111130_2307~01

関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2011/11/30 23:27 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ