FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

「ヤングキングアワーズ」2011年12月号買ってしまった!

・先日買った『ドリフターズ』の2巻が楽しすぎて思わず雑誌の最新号を買ってしまいました。

YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2011年 12月号 [雑誌]YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2011年 12月号 [雑誌]
(2011/10/29)
不明

商品詳細を見る



北壁から脱出したハンニバル、スキピオ、ワイルドバンチを連れた「十月機関の大師匠」と廃城組が遂に合流。
しかし、逃走中馬車から落下したスキピオが行方不明に。ライバルを失ってしまったハンニバルは一気に張りを失ってしまう。

一方、落下したスキピオは森をさまよい、不思議な「物体」に遭遇。
そこで突然槍を構えた犬人間たちに囲まれ、彼らをこき使う(?)傍若無人な男と出会う事となる…。


…と、まあ「傍若無人な男」は既にこの漫画に登場している「あの人」なんですが、その人物が登場した最終ページで思わず大爆笑。
この登場は予想通りといえば予想通りなんだけど、思った以上にインパクトが。今、思い出すだけでも笑える。



・ページ数は16ページながら色々と見どころが多かった今月号の『ドリフターズ』ですが、今月号は更に『ドリフ』絡みの告知が。

内容は、来月号(2012年1月号)は『ドリフターズ』が表紙。
更に、1巻発売時のアワーズでも付録として付けられた2巻の続きから最新話(12月号の25話)までを収録した小冊子が封入されるらしい。

小冊子はコミックの続きが今すぐに知りたくて知りたくて仕方がない人には必携のアイテム。
ただし1巻の時はアワーズ本誌に肝心の『ドリフ』の掲載が無かったという事がありましたが…(^^;今度こそは大丈夫と信じたい!(笑)
また、1月号には嬉しい特典も…と、書かれていますが果たして?

更に更に、この号では何か大きな発表があるらしい。
2月号のことらしいのですが、それが何なのかは一切わかりません。

ここにきて一体何があるというんでしょう?
色々予想はできますが、個人的に一番ありそうかな?と思うのはドラマCDの応募者全員実費頒布サービス。

あと、大穴は『HELLSING』外伝を完結まで全掲載した雑誌の発刊(笑)
ただし、これをやられると『ドリフ』が確実に止まってしまうと思われるのでちょっと複雑。

それに一応完結してる作品だし、平野先生に今でも描かれる気があるのかどうかちょっとわからない。


兎も角、11月30日発売のヤングキングアワーズ2012年1月号は確実に買うと思います。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/10/30 00:22 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ