desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

ScanSnapを買いました 

ついにこれ↓買ってしまいました。


FUJITSU ScanSnap S1300 FI-S1300FUJITSU ScanSnap S1300 FI-S1300
(2009/11/21)
富士通

商品詳細を見る



基本雑誌の類は買わないんですが、贔屓してる漫画家さんの作品(最近では『血界戦線』)が掲載されてた場合や、どーしても手元に置いておきたい記事があった時は別。

切り抜いたり、ページごと抜いたりしてから透明のクリアポケットに入れてとってあります。

しかし、もともとずぼらな性格なのできちんと整理されているわけではなく、ただただ箱に入れてあるだけ…。
何となくもったいないような気もするし保管場所もとる。

かといってデータ化するにも、複合機のスキャナは読みとり時間も長く、ページ数が多いものをデータ化するには時間がかかりすぎる…。

そこで、上記のような両面スキャナを常々欲しいと思ってました。

散々どうしようか迷いましたが、職場の先輩が「かなりいい。迷ってるなら買った方が早い」と後押ししてくれたので購入。
結果、買ってよかったと思ってます。


・使い方は非常に簡単。付属のソフトをインストール後、本体を接続し、原稿をセットしてボタンを押すだけ。
たった1分で8枚。両面16ページ分の原稿が読みとれる。
(ちなみに、複合機のスキャナでやったときは同じ枚数の半分ぐらいやってくじけました…。)

今のところ画質にも拘りはないので、何の加工もしないまま縦横だけ揃えてPDFのまま保存してますが、読むのに十分耐えられる画質だし、管理も簡単にできるし言う事無し。

おまけに本体がめちゃめちゃ小さいので置いておく場所もとりません。


・今は切り抜きやチラシの類を読みとってますが、将来的には自炊(自分の本を電子化する方の)もやってみたいかも?(雑誌と違って本は解体するのに勇気がいりますが)



関連記事
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2011/10/15 22:18 ] 遊びのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ