プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

聖闘士星矢Ω第17話「守るべきもの!聖衣の修復師と伝説の鉱石!」

聖闘士星矢Ω第17話の感想(のようなもの)です。


スポンサーサイト

続きを読む

テーマ: 聖闘士星矢Ω
ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 聖闘士星矢Ω アニメ

がっかりだよ…

今日は久々、本の片付けの話を。
もう2週間ほど前になってしまいましたが、処分しようとひとまとめにしていた本を30冊ほど売りに行ってきました。

本の片付けを始めてからこれまで、処分したり売却したりした本は約80冊。
これで少しはすっきりするかと思ったんですが、そうはいきませんでした…。


と、いうのも結局は毎月のように何かしらの本は買ってしまうから。
それでいて買うペースと読むペースは釣り合わないので、やっぱり本は増えてしまいます。

おまけに、思わぬマイブームから久々に大人買いなんてやらかしてしまったので、ますます収集がつかなくなり始めています。


shihon3.png

上の表は、「私本管理」に入力してある現在の本の分類状況。
『売却済み』が実際売った冊数より少ないのは、以前から売る事を決めていたので「私本管理」に登録していなかった本がある為です。

以前の集計と比べればわかると思いますが、売却・処分が増えていても以前と状況があまり変わっていない事がわかります
我ながら自分のずぼらさ加減と意志の弱さを見せつけられるようでちょっとがっくりきました。

もう少し真剣に取り組まなくては…。


とりあえず、今後やらなければいけない事ををメモ。

1、家にあるすべての本を「私本管理」に登録する
(最近買った本、押入れの奥に収納してある本の一部に登録していない本があるので)

2、すべて登録した上で分類をする

3、未読本で読み終えた本はすぐに分類を決める。売却・処分を決めた本は専用の箱にひとまとめにする。
売却を決めた本は、原付で運べる程度の量で古本屋に持っていく(←あまりにも量が多いと売りに行くのが面倒になるから)



テーマ: 片付け・収納
ジャンル: 結婚・家庭生活

聖闘士星矢Ω第16話「運命の星のもとに! 聖闘士達の生きる道!」

聖闘士星矢Ω第16話の感想(のようなもの)です。


続きを読む

テーマ: 聖闘士星矢Ω
ジャンル: アニメ・コミック

『トライガンマキシマム』2003年11月分の感想

『トライガンマキシマム』連載当時の感想、その8です。




続きを読む

聖闘士星矢Ω 第15話 「迫る毒牙!陰謀うずまく第二の遺跡!」

昨日は出かけてたので、書けなかった『聖闘士星矢Ω』第15話の感想です。


続きを読む

しりとりカラオケ

昨日は久々に友人とカラオケしに行ってきました。
しかも、曲のタイトルを繋げていく「しりとりカラオケ」…。

以前二人だけでやってみた事があったんですが、曲が流れている間に次の曲を見つけなければいけない為にトイレにも行けない過酷さ(いや、曲止めてもらっていきゃーいいんだけど)でしが、今回は4人という事で比較的余裕がありました。

それでも自分が曲を入力する番に廻ると、友達が歌ってるのを聞く余裕はなくなるんですが…。

なんてたってまわってくる文字によっては自分の持ち歌が歌えるとは限らないので、ある程度うろ覚えの歌でも歌わなければいけない破目になる。
これがこのカラオケの怖い所でもあり、面白いところ。

普段のカラオケなら絶対歌わない歌を歌う友達がみれるところが結構楽しい(余裕が無くて聞けない場合もあるけど)


このカラオケをやる上で大事な事はある程度、曲のリストアップをしておくこと。

いざとなると曲のタイトルが全く思い浮かびません!!
やたら「ん」で終わる曲ばかりが思い浮かぶ無限ループに陥ったりする事も。

昔は、曲リストは冊子だったのでざっと目を通せば歌えそうな歌がすぐ見つかったものですが、最近はデンモクなどの端末しか無かったりするのでわりと探しにくかったりします。

私もポータブルオーディオ機器にだいぶ助けてもらいました。

あと、当たり前のことかもしれませんが曲のレパートリーはある程度広く持ってた方が有利に進められる。
J-POP、歌謡曲、アニソン…なんでも。こんな歌を歌うなんて…なんて考えてると繋げられない。

結局、フリータイム6時間のうち5時間は「しりカラ」でもたせ、最後の1時間のみ歌いたい歌を歌ったんですが少し物足りなさを感じるほどでした。すごいよ「しりとりカラオケ」。また是非やりたいです。


ちなみにみんなで60曲あまり歌ったんですが私が歌った歌は以下の通り(友達の分も記録してるけど一応自分のだけ)

・遠くまで/Do As Infinity
・不自然なガール/Perfume
・愛・おぼえていますか/中島愛
・やさしくなりたい/斉藤和義
・Automatic/宇多田ヒカル
・託す者へ/まつざわゆみ
・すすめなまけもの/斉藤和義
・Love涙色/松浦亜弥
・天体観測/BUMP OF CHICKEN
・君のとなり/hitomi
・ずっと好きだった/斉藤和義
・素敵だね/RIKKI
・Blood teller/飛蘭
・ムーンライト伝説/DALI
・片翼の鳥/志方あきこ

しりとり関係無しで歌った曲

・地球ぎ/まつざわゆみ
・only my railgun/fripSide
・ペガサス幻想/MAKE-UP

書きもらしもあるかも…。
斉藤和義とアニソン多し。

『トライガンマキシマム』2003年9月分の感想

久しぶりになってしまいましたが『トライガンマキシマム』連載時に書いていた感想です。

この月はページ数が少なかったので感想も短め。
しかも私にしてはミーハーな感じの感想を書いています。

でも、このぐらい軽めに書くのがいいのかもね…(最近の頭こねくり回してるわりには今一つ纏まってない感想の事を考えると)


続きを読む

夏の文庫フェア2012(新潮社)

結構間が空いてしまいましたが、夏の文庫フェアのまとめ。
本日がラスト。新潮社の夏の100冊です。


フェア名 :2012新潮文庫の100冊
キャンペーンサイト :http://100satsu.com/
キャンペーンキャラクター :Yonda?
対象作品数 :100作品
期間限定表紙 :限定スペシャルカバー(8作品)
プレゼント :Yonda?ブックカバー
その他 :100冊ビューワー、100冊検定、100冊まとめ買い
      Yonda?ツール(ブログパーツ、壁紙、携帯待ちうけ)

・KUROの読んでみたい作品

 伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』
 小野不由美『魔性の子』
 乃南アサ『凍える牙』
 近藤史恵『サクリファイス』

●KUROのひとこと

・相変わらず手堅いラインナップな新潮文庫。
…なんだろう。今年はより固く見えるのは気のせいなんでしょうか?
でも、リストを見ると今年初登場の作品もそれなり入っています。

個人的な注目は小野不由美さんの『十二国記』シリーズの新装・完全版。
描き下ろしの挿絵が入ってたり、文庫自体の装丁にも拘りがあったりとかなり気合が入っている様子。実は途中までしか読んでいないので、これを機に読んでみようかな~(家に読むべき本はいっぱいあるのでいつになるか分かりませんが)

なお、公式サイトでは夏の文庫フェアが始まった1976年から昨年までのリストがチェックできるので興味がある方は見比べてみるのも面白いかも?


・フェア用のサイトデザインは昨年とほぼ同じもの。
相変わらず黄色が目に痛い…。あと、本も探しにくい(^^;

ただし、今年からは他者の文庫フェアと同じカテゴリができました。
…って、昨年はありませんでしたよね?あったらすみません。

カテゴリは「恋したくなる本」「興奮する本」「泣ける本」「面白すぎる本」「考える本」の5つ。私の読みたい本は「興奮する本」にやたら固まってる…。恋したくなる本とか読もうよ…私…。


・期間限定カバーは例年通り。シンプル・イズ・ベスト。
そろそろ新しい装丁も見てみたいけど、このシンプルさは捨てがたいものがある。


・今年のプレゼントは念願かなってブックカバー復活です!!
これは嬉しすぎる!!

種類は6種類。帯についているプレゼントマーク2枚1口で応募できます(1枚のはがきで2口まで応募可)。
応募が必要なのが手間ですが、それでも欲しいと思える逸品。

ただし、デザインは選べないのでその辺は注意が必要です(二口応募して同じ柄を送ってくる事は流石に無いとは思いますが…)。

聖闘士星矢Ω第14話 「故郷での再会!雪原の師弟対決!」

・放送から1週間たってしまいましたが(そして今日はゴルフ中継…)、「聖闘士星矢Ω」第14話の感想です!

自分の中でこのカテゴリーの記事は不定期更新のつもりだし、1回ぐらいは飛ばそうかな~とも思ったんですが、内容が結構良かったので少しでも書いておこうと思います。


続きを読む

テーマ: 聖闘士星矢Ω
ジャンル: アニメ・コミック

『血界戦線‐ラン!ランチ!!ラン!!!』

2012年6月発売「ジャンプSQ.19」掲載『血界戦線‐ラン!ランチ!!ラン!!!』の感想です。

ハードな戦いが描かれた前作とは打って変わって今回はライブラの“日常編”。

内容は、超簡単に説明すると「レオとザップとツェッドが休憩時間に外にランチに出かける話」なんですが、3人が繰り出すのは言うまでも無く、何でもありの街、ヘルサレムズ・ロット。

ランチタイムも一筋縄ではいきません…。

続きを読む

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: