FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。
月別アーカイブ  [ 2011年01月 ] 

2010年12月の読書メーター

本日1月4日は仕事始め。
通常この日は遅出・早終わりなので仕事終わったら職場の先輩と一緒にお茶しようと言ってたんですが、ある事情からなかなか仕事が終われず結局お流れに…。

遅くなるんだったらもっと早く連絡してくれ!!!!



そんなことは兎も角、通常より4日遅れの読書メーターのまとめ。

この月もやはり漫画中心で読んでるんですが、何よりも印象深いのは『惑星のさみだれ』。
最終巻発売ということで、それまで買うのを止めていた8~最終巻を一気に読む。そして、思わず泣いてしまいました。

青年誌掲載だったのに下手な少年漫画より熱い漫画。
久々に、どなたにでもおススメできる作品でした。




●2010年12月の読書メーター

読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1641ページ


■隠れ公安―S1S強行犯 (ハルキ文庫)

一応『公安捜査』の続編…なんですが、今回なんとホタルさんが名前だけで全然姿を表しません!
その代わり主役をはるのは、蛍橋と旧知の仲で元公安刑事という過去を持つ捜一の刑事・鹿取。彼が田中警視監と組み“隠れ公安”として官僚の殺人事件と公安事案を追います。続編もありそうなので期待。

それにしても児島の奥さんが…という展開に驚きました。三好や鹿取の気遣いや、お義父さんが娘より彼の味方という事が救いですがちょっと気の毒過ぎる…。

読了日:12月01日 著者:浜田 文人

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8678449


■惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス)

表紙の全員集合が何とも感慨深い8巻。鎖にとらわれた子供だった夕日は本当に大人になりました。
半月のあの言葉がまさかこんなシーンでつながってくるとは…。

最終決戦直前ということでシリアスな展開であるなか、南雲さんが自分に施した未来予知回避の方法のシーンでお腹の皮痛くなるほど笑ってしまった。(五千円返せのとことか)

読了日:12月06日 著者:水上 悟志

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9115353


■惑星のさみだれ 9 (ヤングキングコミックス)

ついにアニムスとの戦いに決着!!サイキックの兄妹から始まった長い戦いはついに終わりを告げました。
しかし、惑星を砕く物語は最終章へ!!さみだれが、夕日が、果たしてどのような結末をつけるのか?

読了日:12月08日 著者:水上 悟志

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9115529


■惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)

いいものを読んだなぁというのが素直な感想。物語はやっぱりハッピーエンドがいい。

ひねくれ者だった夕日は本当にいい男になりました。そして、太陽も(笑
)ところで、アニムスの転生先ってもしかして…

読了日:12月10日 著者:水上 悟志

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9115804


■公安捜査 (ハルキ文庫)

再読。警察組織に愛想を尽かしながらも、公安刑事の仕事を続ける蛍橋の物語の一冊目。

うまく表現できなくてこんな言葉で恐縮ですか、彼を付き動かすのは彼の愛する人々への“想い”である…ような気がする。

児島が○○の正体にいつ気づいたのか思い出したくて読み返したんですが、やはり今とは少し違ってました。

読了日:12月15日 著者:浜田 文人

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8850207


■Waltz 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

うわー!また続きが気になるところで終わってしまった!!“業界”の世界に心ならずも足を踏み入れてしまった苺原の運命はいかに?岩西と蝉は本能で弱肉強食を知るという点で似た者同士立ったんですね…。

相変わらず岩西は恐ろしい奴。冒頭の話にすっかり騙された私…

読了日:12月19日 著者:伊坂 幸太郎,大須賀 めぐみ

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8903103


■相棒 ―劇場版2― (小学館文庫)

ドラマ『相棒』の劇場版2作目のノベライズ。ただし、前作もそうだったのですがこちらも映画とは違う結末になっている模様…。果たして映画はどんな内容になっているのか…。

読了日:12月21日 著者:大石 直紀

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8935840


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト



プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ