desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

映画『鑑識・米沢守の事件簿』 

現在「相棒-劇場版-」を鑑賞中。
放送前の新撮部分は、まるで裏相棒みたいでしたね。なんか面白かった。


本日大阪のなんばパークスで観ていました!!舞台挨拶付き~。
六角さん&川原さん、そしてブログでおなじみの伊東プロデューサーが登壇されました。

舞台挨拶は司会者の質問に答える形式。普段の六角さんの話や、映画の見所の話が中心。
川原さんが「何で自分がここにいるのかわからない…」としきりにおっしゃってたのが妙に可笑しかったです。

伊東Pは、東京で何かネタを披露されたみたいですが、あんまりな内容だったので今回はお蔵入り…。むしろそんなこと言われると余計気になりますが、名古屋では披露される(予定)らしいので、名古屋の舞台挨拶に参加される方お楽しみに(笑)


いろんな所のインタビュー記事でも書かれてることですが六角さんと川原さんは「相棒」以前からの古い付き合いで、たまたま同じマンションの違う階の部屋に住んでらっしゃったこともあったとか。

しかし、川原さんはしばらく六角さんに自分の住んでいるところを教えなかったらしい…(六角さんは既に川原さんがどこに住んでるのか知ってるというのに…)。
その時期は六角さんのプライベートで大変なことがあったので川原さんの部屋から下の六角さんの部屋のベランダを覗いてみるとベランダがえらい事になってたとか、六角さんが3回も離婚したのでそこを先日の徹子の部屋で思いっきり突っ込まれた話とか、マンションの大家さんが相棒の二人が住んでたことを知って喜んでたといったエピソードが披露されました。

そんなこんなで、あっという間に楽しい時間は終わり。次はいよいよ映画本編の上映となります!!

今回も感想をちょこっと。
なお、映画の内容に触れておりますので未見の方はご注意ください。



スポンサーサイト


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



[ 2009/03/29 23:16 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)

今日買った本(2009年3月27日) 

HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス)HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス)
(2009/03/27)
平野 耕太

商品詳細を見る


ついに最終巻です!!
これから読みま~す。


日曜日はとりあえず『鑑識米沢守の事件簿』観にいってきます。




[ 2009/03/27 21:44 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)

今日買った本(2009年3月22日) 

相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿オフィシャルガイドブック (扶桑社ムック)相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿オフィシャルガイドブック (扶桑社ムック)
(2009/03)
不明

商品詳細を見る


出先の本屋さんで1冊だけ残ってたので買ってきた…んですが、なんと地元の本屋さんにも普通においてありました。こちらの方が綺麗だった。

ま、どうせ読むんで読み後はついちゃうんですが(^^;

28日上映の映画のオフィシャルガイドブックです。
前売り買ったくせに上映日を忘れかけてて、映画のこと自分の中でどうでもよくなってんのかなぁ…なんて思ってましたが、日が近づくとワクワクが止まりません。

ダ・ヴィンチ 2009年 04月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/06)
不明

商品詳細を見る


以前、バトンで「ダ・ヴィンチは興味の幅が広がりすぎてもう買わない」なんて書いてたような気もしますが、最近はまってる海堂尊さんの特集があることと、竹内結子さんが今野敏さんの『TOKAGE』の名前を出している(あと警察小説特集がある)という理由で買ってきてしまいました。

久々に読んでみると昔読んでた連載がまだ続いてたりして結構おもしろかった…

疑心―隠蔽捜査〈3〉疑心―隠蔽捜査〈3〉
(2009/03)
今野 敏

商品詳細を見る


単行本はあまり買わないんですが、こちらは我慢できずに買ってきてしまいました。




[ 2009/03/22 20:54 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)

相棒season7 第18話「特命」 

思えば半年なんてあっという間でしたね…。

映画が上映させれた頃はまさか亀山君が特命係を去る事になるとは思ってもみませんでした。
色々思うところもありましたが、今は(多分)納得してます。
第一殉職じゃないからこれからスペシャルとかに登場する余地もありますし(ふふふ)


亀山君が去り、しばらく「杉下右京の事件簿」が続いて、とうとう新しい“相棒”が登場しました。

その名を、神戸尊(かんべたける)
通称・そん(笑)←一課命名

警察庁警備畑出身のエリート青年。元の階級は右京さんより上の警視。

特命係の有用性を判断するために送り込まれたいわば警察庁の「スパイ」といえるかもしれない…んですが、ちょっと待てください!!
本人も言ってるとおり、なんで彼にその役が回ってきたの?

警備部とは何ぞやと調べてみたら「思想犯やテロへの対処、暴動鎮圧や要人警護、それに伴う各種情報調査・調査活動を行う部署」とのこと。彼が警察庁の職員とすれば全警察のそれを統括する立場にある部署に身をおいていたということがいえるかも?

そんな神戸君が、わざわざ降格してまで今回のような調査をするのはなーんとなく畑違いのような気がします。


と、いうことは官房長は「君が優秀だから」なーんて言ってましたが実は本当に左遷人事ということも考えられるかもしれません。

なんてったって神戸君はちょっと見ただけでも自信過剰。頭が良くて理論派なのはいいけど、思ったことは口に出さなければ気がすまないタイプらしい(それで右京さんも怒らせてます)
道端で寝っころがってた福助君をわざわざ家に送ったことから悪い人ではないみたいですが、好き嫌いは別れそうな人柄。

上としては扱いにくい人間といえるかもしれません。

案外本当に要らない人材として特命送りになったのかも…。

右京さんの下に送られた人は『自信をなくして警察を去った』というたまきさんの証言もあるから、杉下右京を目の当たりにして自信をへし折られて辞めてくれたらそれも良し。
辞めなくても結局特命不要ということで係を潰せればそれもまたよしなんて考えてそう…。

一警部が受け持つ特命係など潰そうと思えばいつでも潰せそうだけど、なんだかんだで特命係は官房長の肝いりに見えなくも無いから簡単には潰せそうに無い。

それでも神戸君自身は本気で右京の動向をとことん調査する気みたいだし、右京が神戸を扱いかねて大失敗すれば特命を潰す口実もできる。
どう転んでもこれを命じた長官官房の管理官は得しそうです。


…ま、官房長は右京にピンチが迫ったら手を差し伸べそうな気もしますが…。


そんな登場したとたんに退職フラグが立ってそうな神戸君ですが(笑)、今回遭遇したのは静かな寒村で起こった殺人事件。

このところの最終回スペシャルというと社会派っぽい内容が続いていた中、久々の事件に関わる人々の心の動きの描写が中心となった内容でした。
確かに、神戸君が杉下右京という人間を知るにはわかりやすい内容だったかも。

見過ごされるはずだった罪が右京の捜査で白日の下にさらされます。

区長たちが行った罪も、直弓の罪も右京に会わなければ表ざたにならなかった可能性は高いものでした。法に照らせば彼らは立派な罪びとです。
しかし、彼らの苦しんだ心情はわからないでもない。できることなら「見なかった事にしたい罪」と、いえるかもしれません。そういう視点で見ると右京の捜査は“やりすぎ”です。

しかし、もともと善良だった彼らが果たして罪の意識を抱えたまま普通に生きていけるのか?

いっそ発覚し、もう一度やり直したほうがいいのではないかという気もします…。そう考えると右京の行為はある意味優しさだったかもしれない。

うーん、自分だったらどうしていいかわからなくなってしまいそう。

結局、こんな行動を取る杉下右京という人間に神戸君は一気に興味が湧いた様子。
更に、警察官としては型破りすぎる右京と長年行動を共にした「亀山」にも会ってみたいと考えているみたい。

彼が右京さんの真の相棒となれる日は来るのか?

来シーズンもなんだか見逃せなくなってしまいました。





テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



とうとう明日は『相棒7』最終回 

・本日のタイトルは結構適当。
明日は仕事忙しいんで『相棒7』最終回の感想は金曜日以降になると思われます。
リアルタイムで見れるといいな(^^;

・『相棒』といえば刑事ドラマ。

来期楽しみなドラマが2本とも刑事もの…。
もともとあんまりドラマ見ないせいもありますが。

とりあえず『相棒』の後番組『臨場』は観ようかと思ってます。
ただ、内野聖陽さんのコメントを見ると原作小説の倉石とはちょっと違う味付けになりそうな感じ。
それはそれでどうなるのか観てみたい。

・実は一番楽しみにしているTBS系の『ハンチョウ-神南署安積班-』

16日にはプレサイトもオープンしました。
更にワクワクが止まらない…

安積班シリーズは思いいれもあるので、どうしても原作と比べちゃいそうですができるだけそういう気持ちは抑えて観れればいいなぁと思ってます。

・で、『ハンチョウ』のサイトのスタッフ紹介に掲載されていた脚本家さんの名前を適当に検索してたらなんかびっくりな情報に行き当たってしまった。

2009年3月20日放送のフジ系『金曜プレステージ』で、『西村京太郎スペシャル 警視庁三ツ星刑事 佐々木丈太郎』という2時間ドラマを放送するんですが、主役・佐々木丈太郎がなんと、

寺脇康文さんなのです。

しかも佐々木の相棒・安田が神保悟志さんなのだーー!!!


うーん、相棒好きにとってはなんか面白いぞ!!

とりあえず2時間ドラマスキーな私としては見ざるを得まい…



[ 2009/03/17 22:05 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

『血界戦線-魔術街結社-』 第3話 「カタストロフシティ」 

今頃ですが、『血界戦線-魔術外結社-』最終話の感想です







相棒season7 第17話「悪意の行方」 

久々の当日更新。
それをやりたくなるほど、

面白かった!!!


いやー、やっぱいい味出してますよ。陣川君。
冒頭から終盤までずーっと笑いっぱなし。
でるたんびに男前度は上がってるのに、残念度はその更に倍上がってる。

今回で3回目の登場となりましたが、「指名手配犯をこと細かくチェック」、「特命係と名乗りたがる」、「兎に角突っ走る」「女性に惚れる→ふられる」、「酔っ払って管を巻く」等などのお約束を全て守ってくれました!!

登場回数は他のレギュラーメンバーと比べれば断然少ないのに、めちゃめちゃ印象に残ります。

まさか右京さんにまで「杉さん」って言って絡んじゃうとは…。
右京さんにあれほどうんざりした顔をさせるのは官房長とこの人ぐらいでしょう(笑)


今回のシナリオは社会問題を内包したシリアスな内容だったにも関わらず、それほど重苦しい気分にならず観る事ができたのは陣川君のおかげです。

彼が新相棒でもよさそうですが、そうなると右京さんがもたなさそう…(いろんな意味で)


来週はとうとう最終回の2時間スペシャル。
そして、新相棒・神戸尊が登場します。

予告でチラッと観た感じだとどうやら右京さんと似たタイプのインテリ系刑事。しかも、特命係をつぶすための刺客っぽい。
こりゃー、衝突は必至。予告見るだけでなんともいえない険悪さが漂ってます。果たしてどうなってしまうのか?(^^;

すんごく楽しみです!!


※今日公式サイト観て、「裏相棒2」がネット配信されることを知りました。

3月18日 全4話だそうです。
こちらも楽しみにしております。



新・相棒ついに決定!! 

・昨日は久々に友人と遊んできました。
ほんとーに久しぶりですが、みんな変わらず…。なんだか嬉しくなっちゃいますね。

映画「ヤッターマン」観て来ましたよ。
思った以上に面白かった~。ちょっとお下品ではありましたが(笑)
生瀬さんのボヤッキーははまりすぎでしょ…。

あと、これから観る人は絶対エンディング終わるまで席を立たないように。
最後の最後までネタが仕込まれています。

・このミスの海外部門一位を獲得した『チャイルド44』を読んでたんですが、作中で綴られるソビエト連邦の社会体制の重苦しさがしんどい…。
話自体はこれから面白くなるところっぽいんですが、読んでて辛くなってきたので一旦置く事にしました…。いつかまた読めるかな。


・ヤフーニュース見てびっくり。
なんと、右京さんの新相棒がなんと、及川光博さんに決まったとか…。

ばっちり公式のヒラPブログにも掲載されていました。
昨日友人と散々最近の相棒は「杉下右京の事件簿」だよね~と、言いまくってたところなのに…。

体力自慢の亀山君とはまったくタイプの違う刑事になりそう。
シーズン7最終話から登場するそうなので、いまから不安ながらも楽しみです。

果たして吉と出るか凶と出るか…(^^;




[ 2009/03/08 14:35 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)

相棒season7 第17話「天才たちの最期」 

・天才詩人の名を欲しいままにしていた青年・安原が、詩の朗読会の舞台上で突然亡くなった。
警察は自殺と判断するが、彼を担当していた出版社の編集者・瑛子は納得できない。
ひょんなことから右京が捜査する事になり、安原の後見人であった詩壇の重鎮・五十嵐や彼の死であった城戸から事情を聞く。
更に瑛子の上司から、その世界ではタブーとされているもう一つの自殺を知る事になる。

その死は、今回の安原の死に類似していた…


・ただ純粋に詩を作っていた二人の“天才”が巻き込まれた醜い“大人の事情”。
ただ権威を守るため、名を上げるため、自分の成功を知らしめるために彼らは利用されたのでした。

結局安原の死は自殺で、自分が尊敬していた女性詩人の死の原因となった二人を告発するために自分の死を利用したのですが、そのことさえも利用しようとした人間がいることとがなんともやりきれない。
久々に右京が激昂したのもわかります。

・レギュラーメンバーの登場は控えめながら、結構面白い回でした。
でも右京の一人捜査姿はやっぱり寂しい…。

相棒ももう17話。ということは、今シーズンもあと2,3話を残すのみとなってしまいました。
このまま新相棒は登場せずに終わりそうだな……なんて思ってたら、


陣川公平3たび登場!!!


まさか、まさかの陣川君再々登場です!!
ああ、また彼に会えるなんて…(笑)

さて、以前ならうんざりしながらも相手する(相手するしかない?)亀山君がいてくれましたが、今回は右京さん自ら陣川君の面倒をみなければなりません。

しかも、公式サイトの次回予告によると惚れっぽい陣川君にはまた次のお相手が見つかるっぽい。
次の女性は一体どんな方なんでしょうか。

「顔はいいのに残念な」陣川君が好きな私としては、次回が楽しみです。



相棒DS(同梱特典無し)相棒DS(同梱特典無し)
(2009/03/05)
Nintendo DS

商品詳細を見る


昨日買ってしまいました…。
いつ遊べるかはわからないけど


テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



今日買った本(2009年3月3日) 

ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 04月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/04)
不明

商品詳細を見る


本当の発売日は4日なんですが、私が住んでる地域は1日早いので買って来ました。
『血界戦線-魔術街結社-』今号で完結。

感想はまた後日書きたいと思います。


女神異聞録デビルサバイバー 公式パーフェクトガイド女神異聞録デビルサバイバー 公式パーフェクトガイド
(2009/02/28)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る


DSソフト「女神異聞録デビルサバイバー」の攻略本。
まだクリアできてないけど買ってきてしまった…




[ 2009/03/03 21:38 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ