FC2ブログ

desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。
月別アーカイブ  [ 2008年12月 ] 

「犬神家の一族」で思い出すこと 

今晩、市川昆監督の「犬神家の一族」が放送されてるんですがこの作品のタイトルを見る度に思い出すことがあります。

私が高校生の頃空前の「金田一耕助ブーム」がおきました。

ただし、世間一般のお話ではない。

流行ったのは私の友達2、3人のなかでの話。
学校の図書室に恐らく角川の映画がブームだった頃に揃えられた(と思われる)横溝正史の本がたくさんあって、私と友達は競うように読んでいきました。
確か短編を中心に読んでいたのですが、やはり今も記憶に残っているのは、「獄門島」や「八墓村」といった長編作品。
その中にはもちろん「犬神家の一族」もあります。

しかし、どうしても「犬神家」の犯人が思い出せない…。

不気味な佐清の姿とか菊人形から首が見つかるとか、斧・琴・菊がからむとか、そういうことは覚えてるのに、結末は全然覚えてないんです。
しかも何故か「金田一耕助が尻はしょりでスキーをするシーンがある」という有り得ない記憶が蘇る…。

あっ…ありえねー。

よしんばそんなシーンがあったとしても尻はしょりではない…かもしれない。
ただスキーはしたような気もするが、何かと読み違ってる可能性が高い。

この謎を確認するには「犬神家の一族」をもう一度読んでみるしかない。
多分ネットを探したら答えはどこかに転がってそうですが、それだと何が私にそんなあり得ない記憶を生み出させたのかわからなくなってしまう。

と、いうわけで近々「犬神家の一族」読みたいと思います。

それをきっかけに自分に再び金田一耕助ブームがおこりそうな予感…(^_^;)
スポンサーサイト







[ 2008/12/28 21:56 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ