プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

落雷のせいで電車止まる

今日は定時で仕事終わらせて帰ったんですが、なんと落雷で停電して電車が止まってしまいました…。

別路線の電車に乗って乗り換える方法もあるけど、肝心の自宅最寄り駅がある路線自体電車が動いてなかったからどうしたって帰れねぇじゃん!!と、思ってたらあまり待たずに途中の駅まで行けますのアナウンスが!

ラッキー!そこまで帰れればなんとかなるかもと喜んだのも束の間、すぐに出発する電車がすでに満員で一本電車を乗り過ごしたら一時間待つ羽目になってしまいました(泣)
いや~まさか待ってるホームに電車が入ってこないと思わなかったよ…。
気づいた時には危なくて身動きが取れなくなってました(^_^;)

結局、約一時間待ったのですが、待ってる間に別路線の電車に乗って乗り換え駅に行く前で途中下車し、そこから出てるバスに乗ったら自宅最寄り駅まで行けたのではと気づきましたが後の祭りでした…。

踏んだり蹴ったり。
スポンサーサイト

警視庁神南署/今野敏

神南署安積班 (ハルキ文庫)

季節はもうすっかり夏。
だと言うのに久々の安積班シリーズの感想。笑わば笑え!!まだ続ける気はあるんです(笑)

ちなみに前回の更新はこちら。もう遠い昔ですね(^^;

あらすじ
ほんの出来心から公園のカップルをのぞき見した銀行員が、若者たちに襲撃された。所轄の神南署刑事課・安積班が捜査をはじめるが、しばらくして男は被害届を取り下げてしまう。それから数日後銀行員を襲ったグループが謎の襲撃を受ける。

更に数日後、神南所管内の公園でヤクザが殺害された。偶然にも銀行員を襲撃した青年に容疑がかかるが安積は疑問を抱く。

続きを読む

『ペルソナ4』8時間ぐらいプレイ!!

・約2ヶ月間続いてた特別業務が本日終了しました。
とはいえ、本日は先輩のみ出勤で自分はお休みをいただいておりますが(^^;

長かったような短かったような…。
ブログの更新も昨年の今頃並みに戻りそうな予感。でも、去年の記事数を見ても今年とそんなに変わってなかったね(^^;


・最近自室が暑過ぎて文章作るときに使ってる自分持ちのノーパソが立ち上げらんない(^^;
クーラーは付いてるけど、他の部屋でつけてるとついもったいないなぁと思っちゃう貧乏性な私…。


・『ペルソナ4』はちょこちょことプレイ中。寝る前30分~1時間遊んで合計約8時間遊びました。
現在は雪子が自称特別捜査隊に加わったところ。

・ゲームシステムのほとんどは「3」のものを継承してるんですが、更に遊びやすくなってます。
メニューで主人公以外のキャラのステータスチェックや装備の変更。戦闘時に他キャラをAIではなく自分でコマンド入力できるのが地味に嬉しい。

ストーリーも推理モノになってるので前作より考える楽しみがあるし、主人公が戦いに投じる理由も割と自然(巻き込まれた感が少ない)
一番に仲間になる洋介が今のところ凄いいい奴で、「3」はジュンペーにちょっと悲しい思いをさせられたから(笑)嬉しい。

あと、クマがかわいい…(*^^*)

これはもしかすると「3」よりはまるかもしれない…

テーマ: ペルソナ4
ジャンル: ゲーム

ペルソナ4始めました

『ペルソナ3フェス』があるボス戦で詰まってしまったので、『ペルソナ4』〈以下「P4」)始める事にしました。
なんかこのままネット徘徊してると盛大なネタバレ見そうだったし(^^;

プレイ記録も書けたらいいな(まだ言うか…)


ところでP4は主人公に自分で名前をつけなければいけませんが、これにいつも悩まされます。今思えばペルソナ2は良かった…。

適当に付けりゃいい話ですが、ついつい時間をかけて考えちゃいます。
できるだけ現実にありそうで“それっぽい”名前を(笑)

ちなみにP3の時は“三城雪人(みしろゆきと)”と名付けてました。
特に意味はありません(^^;
どこかで聞いたような語感と字面で決めました。結構普通にありそうで気に入ってる名前です。

それじゃあP4でも同じ名前を使おうかと思ったのですが、4には雪の字を使ったキャラクターが既にいるので何となく使えない。

そこで新しい名前を考える事にしました。

で、付いた名前が

“間明 篤志(まぎらあつし)”


ウォ!!どこかで聞いた名前(笑)

知ってる方は知っていると思いますが神林長平さんの『膚の下』の登場人物・間明少佐から字を変え名前も少し変えてつけさせていただきました。名前を変えたのは何となく…

うーん。それにしても自分でつけといてなんですがくどい名前だ(^^;


兎も角、この名前でがんばっていこうと思います。

ところで名前入力した時「まぎら」で変換したら一発で変わったので驚きました。
石川県金沢市に本当にある知名なんですね。

テーマ: ペルソナ4
ジャンル: ゲーム

最近買った本〈2008年7月17日)

潜入捜査(ジョイ・ノベルス) (ジョイ・ノベルス)1、潜入捜査(ジョイ・ノベルス) (ジョイ・ノベルス)
(2008/06/27)
今野 敏

商品詳細を見る


今野敏さんの最新刊。

警察小説の新作?と思いきや背表紙のあらすじを読んでみたらアクション系のお話でした。
しかも91年発売の『聖王獣拳伝』(…凄いタイトル)の改題。



2、落下する緑 (創元推理文庫 M た 6-1 永見緋太郎の事件簿)

単行本で持ってるにも関わらずまた買ってしまった…。

ジャズ以外のことはからっきしだけど謎に遭遇すれば鮮やかに解き明かすサックスプレイヤー・永見緋太郎の活躍を描く短編集。
田中啓文さんの作品ですがギャグもグロもダジャレもありません〈笑)

永見は現実にいれば結構むかつく奴かもしれませんが(特に世話する人が)、何となくほっとけない感じ…。結構好きなキャラクターです。

8月にはシリーズ2冊目『辛い飴』が発売予定

最近買った本〈2008年7月14日)

最近何かと疲れ気味ですが、本は色々と買ってるし読んでます。


1.男たちは北へ (ハヤカワ文庫JA)/風間一輝

北へ向かう男たちのロードノベル。
最近風間一輝さんの小説が面白いと知って、それならば読んでみたいな…と思ったら軒並み絶版。
唯一買えたのがこれです。

お願いです。復刊してください(^^;


名もなき旅 (ハルキ文庫 あ 10-9)2.名もなき旅 (ハルキ文庫 あ 10-9)
(2008/05/15)
東 直己

商品詳細を見る


ロードノベルその2。
「ススキノ探偵」シリーズや、「私立探偵・畝原」シリーズの東直己の単発作品。
…なのですが、これらのシリーズとは少し趣が違う作風。
読み始めたときこんな話も書く作家さんだったのかとびっくりしました。

人間に対するきっつい描写は相変わらずですが…

「クライマーズ・ハイ」観てきました

前売りチケット買ってたので今日「クライマーズ・ハイ」観て来ました。

本当は仕事帰りにでも観ようと思ってたけどなかなか時間が合わず…。このままだとチケット無駄にしてしまいそうだったので今日行ってきたのです。それにしても外は暑かった…(^^;


映画の内容も熱かった。

22年前の日航機墜落事故が題材となっていますが、事故そのものを追うのでは無く、あくまでこの事故をめぐる記者たちの戦いが中心に描かれています。

本当にいい映画でした。

感想も書けそうなら書きたいなぁ。

ペルソナ4発売日

とうとうこの日になってしまいました!!今日はペルソナ4の発売日であります。






しかーし!!!amazonで頼んでしまったので今日は届かず!!
ま、どうせ今遊んでる『ペルソナ3フェス』がまだまだ終わってないんですが…(2ヶ月ほど前から寝る前30分づつ遊んでたのにまだ終わらず)

とりあえずそちらにめどが付いたら遊び始めようと思います(^^;



ペルソナ4ペルソナ4
(2008/07/10)
PlayStation2

商品詳細を見る

『鑑識・米沢の事件簿~幻の女房~』が映画化!!

朝起きてしょっぱなに見てびっくりした『相棒』関連ニュース…。

なんと

鑑識の米沢さんを主人公にしたスピンオフ小説
『鑑識・米沢の事件簿~幻の女房~』がまさかの映画化!!!




まさに驚愕の事実でございます。

もしかしたら土ワイ枠でドラマ化するかもなんて思ったこともありましたが、まさかまさか劇場公開の映画とは…。

公開は来年の春予定。
楽しみがまた一つ増えちゃいました(^^)

テーマ: 相棒
ジャンル: テレビ・ラジオ

暑いですね~

・いつの間にか7月も5日経っていた…。

この変則的な生活あと1ヶ月。
頑張れ。私。


・そんな時でも趣味はある程度こなせてんだからまだまだ余裕があるってことか?
でもそれもできなくなったら私は終わりだと思う。


・そんな日々を過ごしている私ですが、映画『クライマーズ・ハイ』の前売りチケットを買ってしまった。
いつ観に行くつもりだ!!(笑)

しかも内容的に疲れてるときに観るには不向きなような気もする…。

でも原作を読んだとき是非映像になったのを観たいと感じてしまったのです。
堤真一さんと堺雅人さんの演技が観たい!!


・各社夏の文庫フェアが始まりました。ここ数年微妙にこの夏フェアが気になる。
買わないまでもリストを見比べてみたり…。


カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
読書メーター


KUROさんの読書メーター

KUROさんの読書メーター

KUROの今読んでる本

KUROの最近読んだ本

ブクログ
ブクログ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: