desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

お疲れ~ 

おお、なんとか今週も乗り切った(^^;

最近何かと仕事が忙しい。
来週からは新しい仕事が始まって休みが1日減る…。

全日出勤するわけじゃないけど…。めんどくさっ(--;)
おまけに上の人たちが、もう訳わからん。それってナイスアイデアじゃないから~。

普段自分のブログに愚痴書くのは好きじゃないんですが、思わず愚痴ってしまう。

ま、色々と言っててもしゃーないので、日曜からがんばります…。


そんなわけでしばらくブログの更新が週1になるかもしれません。
これはいっそのこと記事書き溜めて予約投稿かなぁ(^^;





スポンサーサイト




[ 2008/05/30 21:10 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

楽しかった!! 

昨日は高校時代の部活仲間と少し遠方に住んでる友人の家に遊びに行ってきました。

いろんな話ができたし、友達の子供とめいいっぱい遊んだし、夜は夜で久々に1杯だけだけどお酒も飲んだし、やっぱ楽しかった~。

私はめったにメールも送らない電話もしない、我ながら薄情な人間ですが(^^;久しぶりに友達と会うたびに「ああ、友達っていいな」、「この人たちと友達で良かったな」と実感します。

残念ながら昨日会えなかった友人もいましたが、次回は是非ご一緒できたらなと思います。





[ 2008/05/26 21:48 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

最近買った本(2008年5月23日) 

なんだかお久しぶりです。
この1週間普段比較的平穏な我が職場が、怒涛の忙しい習慣に突入していたので、ネットには何とか接続していたものの、ブログ記事を書く気力は残ってませんでした。

と、いうわけで本日は「最近買った本」について


1、ハナシにならん!―笑酔亭梅寿謎解噺2 (集英社文庫 た 59-3)

無理やり、型破りな落語家・笑酔亭梅寿の弟子にさせられた金髪トサカ頭の不良少年・竜二が、落語家修行中に出合った謎を解く、ミステリーシリーズ第2弾。

1作目がかなり面白かったので今作も購入。
日常の中で起こった謎を解く系のミステリーなので凄く気楽に読めます。

作者の田中啓文さんは初の入選作は本格推理だったのに、現在は主にSF作品を執筆されている、(失礼ながら)変り種。
SF作品も読んでみましたが…正直よーわからんかった(^^;

2、琉球空手、ばか一代 (集英社文庫 こ 28-3)

今野敏さん山本周五郎賞&推理作家協会賞W受賞記念。で購入、その1。
ご自身の空手塾まで主宰していらっしゃる今野さんの空手エッセイ。五月女ケイ子さんの表紙が嫌でも目に引かれる…



果断―隠蔽捜査23、果断―隠蔽捜査2
(2007/04)
今野 敏

商品詳細を見る


今野敏さん山本周五郎賞&推理作家協会賞W受賞記念。で購入、その2。

『文庫になってから買うんじゃなかったのか?』なんて言わないでください。自分が一番よくわかってます。
いいんです。これはお祝いなんですから(笑)



3、ビート (新潮文庫 こ 42-4 警視庁強行犯係・樋口顕)

今野敏さん山本周五郎賞&推理作家協会賞W受賞記念。で購入、その3。

馬鹿と言えばこれを買った事が一番馬鹿かもしれない…。
いえ、作品自体は名作なんです!!!馬鹿なのは私。

実はこの本、1度幻冬舎で文庫化されておりまして、そちらの方を既に購入しているのです。
しかも去年…。
更に買ってしまった理由の一つが、同じ樋口顕シリーズの『RIO』、『朱夏』と表紙を揃えたかったからという…。

わかってるんです!!馬鹿です!!でも、これもお祝いなんです!!!(泣)




[ 2008/05/23 21:51 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)

『果断』推理作家協会賞受賞 

ほんの数時間前に、今野さんが『果断』で、山本周五郎賞を受賞した!!嬉しい!!!

と、いう記事を書いたところでしたが、またまた嬉しいニュースが飛び込んできました。


なんと同作品が、
第61回推理作家協会賞を受賞したのです!!

先ほど今野さんご本人のサイトで上記のニュースを知りました。
凄い!W受賞です!!

普段賞とかってあまり気にしないんですが、好きな作家さんが受賞すると嬉しいもんですね。うんうん。

再びネットの片隅から、おめでとうございます!!(^^)ノ



[ 2008/05/16 23:05 ] 今野敏 | TB(0) | CM(0)

今野敏さんの『果断-隠蔽捜査2-』が山本周五郎賞を受賞! 

今朝、朝日新聞の「ひと」欄で伊坂幸太郎さんの『ゴールデンスランバー』が山本周五郎賞を受賞したことを知りました。

あ~、今野さんの『果断』は逃しちゃったのねーと思ってたら、なんと今年は2名受賞だったんですね。

と、言うわけで今野さんの『果断-隠蔽捜査2-』が山本周五郎賞を受賞いたしました。

ネットの片隅から、今野さんにお祝いを申し上げたい…。おめでとうございます!!
なんか我がことのように嬉しいです(^^)

『隠蔽捜査』は今野さんの作品の中でも1、2を争う好きな作品。
『果断』はとりあえず図書館で借りて読みました。

本当は買いたかったんですが、今のところ我慢してます。ハードカバーの本は保管場所の関係でできるだけ集めないようにしているので…。

…でも、もう本に受賞オビが付いてるかしらと仕事帰りに本屋に寄っちゃった(笑)さすがに今日は付いてなかったけど、帯とかPOPとか出てたらやばかったかもしれない…


先の事件の影響で所轄署の署長に左遷されてしまった“変人”キャリア・竜崎の活躍が描かれるシリーズです。
前作よりは少しミステリー要素の強い作品になってますが、中心となっているのはやはり人間ドラマのような気がします。

これから読む方はできたら『隠蔽捜査』から読んでいただきたいです。

短編も雑誌に掲載されていたそうなので(そちらは残念ながら未読)、それが早く本にまとまってくれないかなぁ(^^)





[ 2008/05/16 21:47 ] 今野敏 | TB(0) | CM(0)

すげー!!!!!! 

頭の中が真っ白です。
全然文章がまともに書けん…(笑)

先日から、本の感想とか色々書こうと思ってるんですが、文章がほとんど浮かんできません。
なんとなくコツが取り戻せん(^^;

来月から仕事がちょっと忙しくなるのであまり更新できないから書きだめしたかったのに~。
とりあえず、本を読み返して文章を練ろう…。

今日は、今最も気軽に書ける「相棒」関連の記事…



・水谷豊さんのアルバム「TIME CAPSLE」買いました。
ネットショップでは軒並み売り切れてたので心配でしたが、無事ゲット。
これからPVも見ます。

ここまでくると絶対のせられてるな~と、思いつつものらずにはいられませんでした(^^;
やっぱり好きです。水谷さん。

・17日の土曜日映画館へ母と一緒に「相棒」見てきます。
やったー!!ついに誘う事に成功(笑)大画面で堪能してきます(^^)





[ 2008/05/14 21:53 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

土曜ワイド劇場特別企画「相棒~名コンビ誕生篇」 

最近水谷豊さんのトークを聞くたびにドキドキ&メロメロになってるKUROです(笑)

GW中にいっぱいブログを更新しようと計画を練っておりましたが、結局劇場版の感想しか載せられず…。残りはぼちぼちやっていきたいと思います(特に安積班の紹介)

と、いうわけでもう1週間前になりますが(^^;「相棒~名コンビ誕生篇」について。

視聴率が出てるんですが、なんと関東では20%越え!!
関西でも「ヘキサゴン」のスペシャル、「行列のできる法律相談所」に次ぐ第3位。
いってしまえば再放送+新撮映像数分という内容だったのにこれは凄い。
映画見たときも実感しましたが、『相棒』って凄いドラマだったんだね…(今更)


ウィルス・テロを目論む犯人の張り込み中、突然薫が今日が二人が出会った記念日だと右京に告げるところから話は始まる。

女は記念日を大切にするという話題なんですが、それを上司に言っちゃう君はなんなんだ、亀山君。
美和子さんに聞いてなんとなく嬉しくなっちゃんたんだろうか…。

でもその日は亀山君が人質になった記念日でもあるわけですが…
ここから彼の人質人生が始まる…

ラストで右京さんも言ってましたが、亀山君は右京さんと出会ってから計6回(プレシーズン1話、シーズン1の1話、「監禁」、「サザンカの咲く頃」、「20世紀からの復讐」、今回…だっけ?)も人質になってます。
いわば年中行事。
伊丹刑事の「特命係の亀山~」並みのお約束となりつつあります。

コイントスでどっちに行くか決めたのに勘違いして地下に爆走した亀山君を見たときの右京さんの気持ちを考えると、うーん、笑える!!

新撮部分は時間にすれば短かったですが、大いに楽しんでしまいました(^^)
最後の犯人の謎の微笑みは次シリーズにつながるんでしょうか…。







テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



[ 2008/05/10 15:38 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)

最近買った本(2008年5月8日) 

相棒season2 下 (朝日文庫 い 68-4)1、相棒season2 下
(2008/05/07)
輿水 泰弘、碇 卯人 他

商品詳細を見る


相棒シリーズ 鑑識・米沢の事件簿~幻の女房~ (宝島社文庫 610 「相棒」シリーズ) (宝島社文庫 610 「相棒」シリーズ)2、相棒シリーズ 鑑識・米沢の事件簿~幻の女房~
(2008/04/11)
ハセベバクシンオー

商品詳細を見る


相棒 劇場版―絶体絶命!東京ビッグシティマラソン42.195km3、相棒 劇場版―絶体絶命!東京ビッグシティマラソン42.195km
(2008/03)
司城 志朗

商品詳細を見る


相棒小説版3冊。それぞれ書いてる人が違います。
とりあえず『鑑識・米沢の事件簿』を読んでますが、結構面白いです。


水滸伝 4 (4)  道蛇の章 (集英社文庫 き 3-47) (集英社文庫 き 3-47)5、水滸伝 4 (4) 道蛇の章
(2007/01/19)
北方 謙三

商品詳細を見る


面白すぎです。水滸伝。
北方さんの本はなかなか続けて読めないんですが、これは続きが気になって仕方がありません。
思わずまとめ買いしそうになりますが我慢我慢…




[ 2008/05/08 21:29 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)

「相棒・劇場版」感想 

5月3日に『相棒・劇場版』を観てまいりました。
本日はその感想を少し。

なお、映画の内容に触れますので、未見の方はご注意ください。






テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ



[ 2008/05/06 14:32 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)

『相棒・劇場版』観てきました! 

只今土ワイの相棒劇場版公開記念スペシャル鑑賞中…

長いお休み1日目。
友達と『相棒・劇場版』観てきました!

上映が始まって初の休みだったせいか、めちゃめちゃ人が多かった…。
席を事前予約していたので行ってすぐ観れたけど、当日に券を買ってたらやばかったと思います。

席についてびっくりしたのが、観客の年齢層。
小学生からご年配の方まで、様々な年齢の人間が集まっています。
普段なかなか実感できないですが、『相棒』のファン層の厚さに驚かされます。
雑誌などでファンは中高年が多いなどと書かれているのを見たことありましたが、中学生ぐらいのグループもいました。
男女比も私が観た回は半々ぐらいでしたよ。

あとパンフレットが売り切れてたのにもびっくり。
ネットで売り切れてるという情報を見ましたが、まさかここもとは…。
ほんとスゴいです。

20080503221837.jpg


写真は今日買ったパンフレット。
でももったいなくてまだ封をあけられない…(^_^;)

尚、劇場版の感想はまた後日。



[ 2008/05/03 22:18 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ