desert season

KUROの(全く方向性の定まっていない)趣味のあれこれ。

相棒 Season6 第2話「陣川警部補の災難」 

相棒第2話。陣川警部補再び登場!!
まさか彼がまた出てくるとは思いませんでした。
しかも、ぜーんぜんキャラが変わってなかった(笑)
むしろパワーアップ?

相変わらず指名手配書部屋に張りまくってるし、惚れっぽい性格も同様。
それにしても好みの範囲が広いよ。陣川君…。
前惚れた女の子とタイプが全然違うじゃないですか!!

周囲の陣川評もひどすぎる。

亀山くんは以前からうんざりという感じでしたが、右京さんまで結構ヒドイことをいってたし、トリオ・ザ・捜一も取扱いしかねるし、角田課長まで陣川を見ると特命の部屋からさっさと退散したがるし、極めつけは美和子さんの「顔はいいのに残念な人」発言。

うーん。凄い扱いだ!!(笑)

事件の流れはちょっと強引な感じもしましたが、レギュラーキャラクターの人物描写が妙に面白い回でした。

右京さんの動きに惚れ直しました…。

次回タイトルは公式サイトによると、「蟷螂たちの幸福」(仮)
女性推理作家が右京に挑戦!?


スポンサーサイト




いい天気だというのに… 

今日は一日家で過ごしてしまった!!!!!

こんなことなら友達に都合聞いて貸すと言っていた本を渡しに行けばよかったか?
でも後悔先に立たず…。


そういえば、その友達が雫井脩介さんの『犯人に告ぐ』がかなり面白いと言っておりました。

今本屋さんに行くと、平台に山積みしてあるので面白いんだろうな…と思いつつ、まだ買わずにいた作品です。
雫井さんの名前は知っていたのですが、まだ1作も読んでないので、もし機会があれば1冊目はこれにしようかなと思ってました。

どちらかといえば『クローズドノート』が話題作扱いみたいですが(変なケチが付いた印象もありますけど…)、自分の好みからすると『犯人に告ぐ』の方がわたし的に面白いんだろうなぁ(^^;

余裕があったら買ってみよう!!


ところで10月27日に封切られた映画版『犯人に告ぐ』はどうなんでしょう?

ヤフーとかの映画批評を読むと評判は上々みたいですが、如何せん上映映画館の数が少なすぎる…。

大阪では梅田で1館上映してるみたいですが、上映スケジュールがえらい事になってた(第1週は5回上映があるのに、2週目以降は3回しかない、しかも10時の次は16時10分ってなんじゃそりゃ)

でも、豊川悦司さん好きだし、時間が取れたら来週にでも観にいこうかな…。






[ 2007/10/28 16:08 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

相棒 Season6 「複眼の法廷」 

本日からドラマ「相棒 Season6」放送開始。

おなじみのメンバーが次から次へと登場。
まさか大河内さんまで出てくるとは思わなかった。
個人的には生活安全課のいつも特命係を覗いてる(笑)二人が結構喋ってたのがツボでした。
前シリーズから結構優遇され始めております。あのお二人は(^^)

公式サイトによると番組最後に流れる映画の宣伝のミニドラマは毎回あるみたいなので楽しみ。


第1話は裁判員制度がテーマ。
ドラマの展開は急転に告ぐ急転。意外な展開でかなり面白かったですが、2009年から始まる裁判制度についていろんなことを考えさせられました。

日本という国で果たして「裁判員」は実用的なのか?
しかし、現在の判例を重んじて決められる量刑は実情にあってるのか?
そして自分が万が一殺人事件の裁判員に選ばれたとして、自分が意見した裁判の判決を背負っていけるのか?

とっても難しい問題です。
とてもじゃないけど、荷が重過ぎる…。


次回は特命係・第3の男再び!!
勘違いで突っ走る男、陣川さんがでます。しかも容疑者で…。

どうなってるの陣川さん!






最近買った本(2007年10月24日) 

四方を統べる神 (デイヴィッド・エディングス /早川書房)



ついに新シリーズ開幕!!

デイヴッド・エディングスの未邦訳作品の刊行が始まりました。
2ヶ月に一度の発売だそうで、約1年で完結。
最近の読書ペースを考えると一年追うのはちょっと辛いけど(積ん読本を徐々に消化中!)、是非読み通したいと思います。

その前にファンタジーもの疲れで中断してるタムール記を読み切らなければいけませんが…(^^;

もういっそのことエレニア記から読み返すか!!






[ 2007/10/24 21:21 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)

携帯電話買い換える 

今日は新しい携帯買いに行ってきました。

機種はW52P。
ワンセグもおサイフケータイも付いてない(※)けど、シンプルでいてクールなデザインに惹かれて買い換えてしまいました。
ただ、この記事は携帯で打ってるんですが文字が少し打ちにくい…。
慣れるしかないかな(*_*)

しばらくは色々いじって機能も覚えなければ。


※…と、思ってたらおサイフケータイは付いていたことに今日(10/22)気がついた…。
でも、使わないよな。たぶん。






[ 2007/10/21 20:49 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

映画『ローグアサシン』 

今日は『ローグアサシン』観て来ました。

本日はその感想。
映画未見の方はご注意を。 余談ですが、映画開始前の予告編でゴールデンウィーク公開の『相棒』の予告が…。 めちゃ、ワクワクしました(^^)






[ 2007/10/20 23:02 ] 映画・TVのこと | TB(0) | CM(0)

安積班シリーズ登場人物紹介 その7 

安積班のメンバー外の登場人物。

安積の娘の涼子。
旧ベイエリア分署時代に安積とともに働いた大橋刑事。
安積のライバル・相楽刑事。
鑑識係の石倉さんについて。


・涼子

安積の一人娘。21歳の大学生。
日々仕事に追われる安積にとっての安らぎのもと。
父親と離れて暮らしてきたが、不器用ながらも真っ直ぐな安積の生き方をきちんと理解し、なおかつ尊敬している。母親と安積がよりを戻してくれないかと思っている。

★黒猫の一言
厳しい日常を送る安積にとっての安らぎ…。
安積の娘・涼子さんは現在お母さんの苗字なのですが、未だに明らかにはされていません。
お母さんの教育がよかったのか、とってもいいお嬢さんです。



・大橋武夫(おおはしたけお)

強行犯係・刑事。27歳。
桜井以前に村雨が組んでいた刑事。湾岸分署が廃止された後、上野署に異動。その後、新設された竹の塚署に異動している。
湾岸分署時代は大人しく、自分の感情を表に出さない男だったが、安積達と再開した『最前線』で驚きの変貌を遂げている。

★黒猫のひとこと
ベイエリア分署が一時廃止され、神南署に移ったとき、何の説明もなくいなくなってしまったので、「最前線」で再登場したとき凄く嬉しかったです。
しかもその成長っぷりにびっくり。思わず年の近い桜井が焦ってしまうほど立派な一人前の刑事になっていました。これも村雨の教育の賜物…。

ベイエリア分署時代は、まさに、現在の村雨の下についている桜井そのもの。
あまり個性が感じられなくて、捕り物の時に地がでるという感じで今ひとつつかみ所の無いキャラクターでした。
彼がいなくなったことで桜井が今まで大橋が担っていた“個性の抑えられている新人”という役を一手に引き受けてしまう事になってしまいましたが、それがかえって桜井の個性を引き立たせているようにも思います。

桜井もいつか彼のように安積班を巣立つ日がくるんでしょうか…



・相楽啓(さがらけい)

警視庁捜査一課強行犯第5係。警部補。38歳。
杓子定規で一種官僚的なところがあり、野心的な性格。初めて顔を合わせて以降、安積をライバル視している。

★黒猫のひとこと
捜査本部にくると聞いただけで安積をうんざりさせるある意味凄い人…。
いわば敵役のような人物なんですが、なんとなく憎めないのはこの人の一生懸命さが何となく伝わるからかも。
『残照』で須田に愚痴ったところみると本当に悪い人ではなさそうです。
ただ犯人を捕まえたい。そして安積より抜きん出たいと思うあまりから回りしちゃうのね。なんか気の毒。


・石倉進

臨海署鑑識係長・巡査部長。
職人堅気で頑固な性格。安積達の持ってくる無理難題に必ず結果を出す。
東京湾臨海署が新設署のため手柄を余所に持って行かれることが多いことを悔しく思っており、どこよりも早く安積に新情報を知らせることがある。

★黒猫のひとこと
これ書くのにもう一回読み返して旧湾岸分署時代は「晴夫」という名前だったことに今更ながら気がついた。
どこから名前が変わってるんだろう。今度注意して読んでみようと思う。

頑固一徹なオヤジ様という印象の石倉さん。
速水ほどではないですが、この人も一筋縄ではいかない人格の持ち主のようです。いつか石倉さんが中心になる話も読んでみたい。







[ 2007/10/17 22:06 ] 本のこと | TB(0) | CM(0)

『刑事マガジンⅤ』買ってきました 

相棒公式HPでも予告されていた相棒特集の載ってる『刑事マガジンⅤ』買ってきました。

まず、表紙見てびっくりです。

相棒のお二人の周りに乱舞する蛍光ピンクの文字…。背景が真っ白なだけにめちゃめちゃ目立ちます。

何ゆえ、蛍光ピンク?いままでの刑事マガジンの表紙はここまで派手ではなかったような。
それとも私の気のせいでもともとこんなムックだったでしょうか?

それは兎も角、肝心の内容ですが主に対談とインタビュー記事。
それと10月24日から始まるseason6と、来年のゴールデンウィーク公開の映画についても少しだけ触れられています。

映画のことはまだそれほど情報が公開されていないような状態ですが、シリーズ通してみてるとわかるゲストもちょこっと出てくるみたいで誰が出てくるのかも楽しみです。




ところで最近、録画してたseason5見てるんですが、2話の「スウィートホーム」で出てきた、伊丹たちが歌ってた歌(「幽霊屋敷買っちゃった~」ってやつ)が頭から離れません…。
油断してると家事してるときに歌ってて家族に変な顔されます(^^;



刑事マガジン V (タツミムック)
/ 辰巳出版
“「右京さん、『相棒』の大特集ですよ!」「知っていましたよ、亀山くん」”
表紙を見てびっくり。
何でこんなにピンクいんでしょうか?
相棒大特集。読みどころはやはり、水谷さんと岸部さん、寺脇さんと川原さんの対談でしょうか。
映画のこともちょこっと触れています。ところで『大根刑事』ってなに?(記事読めよ)







[ 2007/10/14 17:13 ] 相棒 | TB(0) | CM(0)

DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ「京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠」が気になる 

あいかわらずゲーム好きな私ですが、最近なかなかRPGに手が出ません。

ちょっと前まできいた無理が次第に効かなくなって、仕事から帰ってお風呂入ってご飯食べるとすぐ眠くなってしまいます。
1時間だけ寝ようと思って目を瞑ったら、もうすぐ朝ということもしばしばです。

なのでゲームで遊びたいと思ったら、短時間で遊べるアドベンチャーゲームを起動する事が増えました。
ちょっと遊んで、すぐやめれるのがありがたい。

で、最近気になってるのが、今回のタイトルにもあげてる『DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ「京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠」』。

なんて長いタイトル。

始めてこのゲームがでると知ったときは、DS流行に便乗した安易なつくりのソフトの一本と思ったんですが、調べてみるとなかなか面白そうな内容。
しかもシリーズと銘打ってるところから見て売れたら続編も作るつもりなんでしょうか?

他に気になるのが、『アパシー ~鳴神学園都市伝説探偵局~』

これもDSのゲームです。
特殊能力を持つ主人公が、巷で噂される都市伝説の謎を解くミステリー。

それから『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』。

これは1をやったことあったんですが、かなり面白かったので続編も期待大のゲーム。
『アパシー…』と同じく都市伝説を扱ったものなんですが、こちらはかなりホラーチックな内容。
音楽もビジュアルもかなり怖いです。


ほんとに買うかどうかわかりませんが、それぞれ注目のタイトルです。






[ 2007/10/07 21:45 ] 遊びのこと | TB(0) | CM(0)

安積班シリーズ登場人物紹介 その6 

安積班のメンバーではこの人が最後です。
新人の桜井刑事。


・桜井太一郎(さくらいたちろう)

強行犯係・刑事。26歳。強行犯係の最年少。普段は村雨と組んでいる。

無口で、人を押さえて先んじるところがほとんど無いことから、安積は村雨の新人教育のために鬱屈しているのではないかと心配されている。
実際は、合理主義的で、少しドライな性格。
人との間に波風が立つことを煩わしく感じ、大人しくしている。村雨のお小言も聞き流していることがあるらしい…。

まだまだ新人なので失敗することもあるが、日々成長している刑事。


★黒猫のひとこと

旧ベイエリア分署時代は兎も角、神南署以降のシリーズではしょっちゅう“飼い慣らされた犬のよう”とか書かれているので、今ひとつキャラクターの掴めない人物でしたが、なかなかどうして結構いい性格してます(笑)
そうか。村雨のお小言はたまに聞き流してたのか。君は…。
また、村雨と長い時間一緒にいるせいか、村雨の意外な一面を知っているのも桜井だったりします。
それで安積が思わず血の気が引いたりするわけですが(もしかして村雨を理解してないのは自分だけかもと)

「異動」(『陽炎』収録)で根拠のない噂に右往左往したり、「最前線」(『最前線』収録)で村橋の成長ぶりに焦ったりもしてますが、シリーズを通して読むと桜井が日々成長していることがしっかり読みとれます。









[ 2007/10/06 16:55 ] 安積班シリーズ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KURO

Author:KURO
漫画家・内藤泰弘さんファンのKUROがお送りする趣味に関することを色々書いているブログです。不定期更新。

主に「ジャンプSQ.」「ジャンプSQ.クラウン」掲載の『血界戦線』の感想で構成されています。

『血界戦線』は次回掲載までに更新が目標です。

※現在更新停滞ぎみです…。アニメ『血界戦線』第2期までには調子を戻したい…

コメント、ブログ拍手ありがとうございます。
返信はかなり遅いので、ご了承ください。

image2.jpg

twitterやってます。
http://twitter.com/kuro_no

月別アーカイブ